理工学部における「求める教員像および教員の編制方針」

1.
近畿大学の建学の精神と教育理念を深く理解し、理工学部のアドミッション・ポリシー、ディプロマ・ポリシー、カリキュラム・ポリシーの3つの教育方針の実現に貢献する者。また理工学部における教育を担当するにふさわしい教育上の能力を持つ者。
2.
理学および工学の専攻分野に関する一定の研究業績・研究能力を有する者、または理学および工学の専攻分野における実務の経験を有し、かつ、高度の実務の能力を有する者。研究の成果および実務の経験を広く社会に提供することにより社会の発展に寄与する能力を有する者。
3.
教育、研究、社会貢献、そして近畿大学・理工学部の運営において自らの使命を自覚し、他の教職員と協力して、それらの発展に寄与するとともに、高い倫理性と清廉性を持って遂行できる者。