証明書発行サービス

近畿大学証明書発行サービスは、各種証明書・申込書を24時間いつでも、オンラインで申請できるサービスです。なお、本サービスにて印刷した証明書には、POPITA®の技術により、偽造防止が施されています。また、コピーして使用することは出来ません。

  • POPITAはNTTアドバンステクノロジ株式会社の登録商標です。

証明書の発行方法は、コンビニエンスストアのマルチプリンタや学内発行機での発行、郵送での発行、電子証明書のオンライン送付を選択することが可能です。
また、申込書を購入することで、資格試験の受講料や駐輪場利用料金などの各種申込手続きに必要な料金を支払うことができます。

なお、通信教育部の方は本サービスの対象外になりますので、通信教育部WEBサイトでご確認ください。
また、卒業生の方は、卒業した学部、年度によって本サービスを利用できない場合があります。詳しくはこちらをご確認ください。

証明書発行サービスログインページ

  • ログイン方法マニュアル:在学生・教職員用卒業生用一般ユーザ用をご確認ください。
  • 卒業生の方は初回に本サービスを利用申請が必要となります。詳しくはこちらをご確認ください。
  • 除籍者(学費未納者含む)の方は「卒業生」でログインしてください。
  • 科目等履修生の方は「一般ユーザ」でログインしてください。

証明書発行サービス利用案内

利用できる証明書・申込書の発行方法

本サービスでは以下の方法で証明書および申込書を発行可能です。詳しい方法はログイン後、トップページ上部のメニューからマニュアルをご参照ください。

種類 発行方法
証明書 コンビニエンスストアでの発行
  • セブンイレブン、ファミリーマート、ローソンのマルチプリンタで発行可能です。(マルチプリンタでの印刷料金が別途発生します)
  • 一部マルチプリンタが設置されていない店舗があります。店舗検索はこちら(セブンイレブンファミリーマート・ローソン
学内発行機での発行
  • 各キャンパスおよび東京センターに設置の学内発行機から発行可能です。
郵送での発行
  • 普通郵便のほか速達、簡易書留、レターパックライト/プラス、発送(EMS:国際スピード郵便)が利用可能です。(発送方法に応じた郵送料金が別途発生します)
電子証明書のオンライン送付
  • タイムスタンプ技術で真正性を担保した電子証明書のダウンロードリンクを就職先企業等に直接オンライン送付することが可能です。
  • 自分宛に電子証明書(PDF)を送付することはできません。
申込書 オンライン申請
  • ペーパーレス&オンラインで資格試験の受講料や駐輪場利用料金などの支払いが可能です。
  • 申込書で証明書発行手数料を購入して窓口で発行することも可能です。窓口での発行方法はこちら

利用できる決済方法

本サービスでは以下の決済方法が利用できます。詳しい利用方法はログイン後、トップページ上部のメニューからマニュアルをご参照ください。

  • コンビニ現金払い(セブン-イレブン、ファミリーマート、ローソン)
  • クレジットカード決済(VISA、Master、JCB、Diners Club、American Express)
  • LINE Pay
  • Apple Pay
    ※iPhone、iPadでのみ利用可能
  • 交通系ICカード(ICOCA、Kitaca、Suica、PASMO、TOICA、manaca、SUGOCA、nimoca、はやかけん)
    ※学内印刷時のみ利用可能。差し込み式のためスマホ等は利用不可
  • 印刷先および料金によっては、上記支払い方法が利用出来ない場合があります。詳しくはログイン後にマニュアルをご参照ください。

本サービスで発行できる証明書および発行方法別料金

対象 証明書名称 コンビニ発行 学内印刷 郵送発行 オンライン送付 窓口発行
在学生 在学証明書 500円 200円
成績証明書
卒業見込証明書
修了見込証明書
健康診断証明書 500円 200円 非対応 非対応 非対応
通学証明書 0円
学割証 非対応 0円
司書資格取得見込証明書 非対応 200円
単位取得証明書
※理工学部の方は事前に理工学部学生センターまでお問い合わせください。(下記参照)
入学手続完了証明書
教員免許状取得見込証明書 300円
英文在学生証明書 300円
英文成績証明書
英文卒業見込証明書
英文修了見込証明書
卒業生
退学者
除籍者
成績証明書 1,000円 200円
卒業証明書
修了証明書
在籍証明書 非対応 非対応 200円 非対応 200円
単位取得証明書
※理工学部の方は事前に理工学部学生センターまでお問い合わせください。(下記参照)
司書資格証明書
学位授与証明書
学力に関する証明書 1,000円
※和歌山・広島・福岡キャンパスのみ郵送可
1,000円
※和歌山キャンパスは窓口非対応
学芸員資格取得証明書
※文芸学部のみ対応
200円 200円
日本語教員養成課程修了証明書
※文芸学部のみ対応
食品衛生管理者・食品衛生監視員資格証明書
※和歌山キャンパスのみ対応
非対応
建築士試験修得単位証明書・卒業証明書(平成30年度入学生以降対象)
※和歌山キャンパスのみ対応
建築士試験修得単位証明書・卒業証明書(平成21年度入学生以降対象)
※理工学部・建築学部・広島キャンパス(工学部)・福岡キャンパス(産業理工学部)のみ対応
200円
建築士試験の大学院における実務経験に係る修得単位証明書(平成21年度入学生以降対象)
※広島キャンパスのみ対応
実務経歴証明書
※広島キャンパスのみ対応
1級建築士試験修得単位証明書・卒業証明書(平成21年度入学生以降対象)
※福岡キャンパスのみ対応
2級建築士試験修得単位証明書・卒業証明書(平成21年度入学生以降対象)
※福岡キャンパスのみ対応
建築士試験用コース入り卒業証明書
※福岡キャンパスのみ対応
電気主任技術者資格用証明書
※福岡キャンパスのみ対応
電気工事士資格用証明書
※理工学部・福岡キャンパス(産業理工学部)のみ対応
200円
※産業理工学部のみ対応
200円
※理工学部の方は事前に理工学部学生センターまでお問い合わせください。(下記参照)
英文成績証明書 300円 300円
英文卒業証明書
英文修了証明書
  • コンビニ発行の場合は、別途マルチプリンタでの印刷料金がかかります。
  • 窓口発行の場合は、本サービスにて「申込書」を選択後、「証明書発行手数料」を購入する必要があります。詳しくはこちらをご確認ください。
  • 「教員免許状取得見込証明書」の発行を希望する方は、本サービスの「教員免許状取得見込証明書発行手数料」の申込書を購入し、決済完了メール画面を窓口で提示してください。東大阪キャンパスの方は大学院・共通教育学生センター、他キャンパスの方は所属の学部学生センターに提示してください。
  • 「学力に関する証明書」の発行を希望する方は、本サービスの「学力に関する証明書発行手数料」の申込書を購入のうえ、「教員免許申請用学力に関する証明書発行願」に必要事項を記入し、郵送もしくは窓口で提出する必要があります。詳しくはこちらをご確認ください。
  • 健康診断未受診の場合は、東大阪キャンパスの方はメディカルサポートセンター、他キャンパスの方は所属の学部学生センターまでご相談ください。
  • 卒業生の方で窓口発行される場合は、必ず本人確認書類(例:免許証、保険証等)をご持参ください。また、ご本人以外の方(代理の方)が来られる場合は、委任状(書式自由、本人の署名捺印が必要)と代理の方の証明書(例:免許証、保険証等)を提出してください。
  • 卒業生の方で、改姓後のお名前で証明書の発行を希望される方は、郵送もしくは窓口発行のみ可能です。詳しくはこちらをご確認ください。
  • 「実務経歴証明書」の発行を希望する方は、本サービスの「郵送」から当該証明書を選択し、添付ファイル欄に申請者が作成した『実務経歴書』をアップロードしてください。詳しい方法はログイン後にマニュアルをご確認ください。不明な場合は広島キャンパス学生センターへご相談ください。
  • 「単位取得証明書」・「電気工事士資格用証明書」の発行を希望する理工学部の方は事前に理工学部学生センター(rikoh-kym@itp.kindai.ac.jp)までメールにてお問い合わせください。
  • 上記に記載がない証明書を発行したい方は、所属の学部学生センターの証明書発行ページをご参照ください。

本サービスで発行できる申込書

  • 一般ユーザーで購入される方は、購入する申込書の「提出先」の所管部署を上記ページからご確認のうえ、申請時に選択してください。
  • 購入した申込書の返金対応は原則受け付けておりません。やむを得ない事情で申込書の返金が必要な場合は、所属の学部学生センターもしくは申込書の所管部署にご相談ください。

本サービスの利用に関する注意事項

各種証明書に印字される漢字の字形変更について

近畿大学では2019年3月26日以降に発行する証明書は、JIS漢字コード規格JIS2004に準拠した字形で印字します。

学内発行機での発行について

本サービスにログイン後、「学内印刷」を選択して申請することで、各キャンパスおよび東京センターに設置の学内発行機から証明書を発行できます。
キャンパスごとに学内発行機の稼働時間が異なりますので、下記のページからご確認ください。

キャンパス 設置場所
東大阪キャンパス 1号館1階、KUDOS1階
奈良キャンパス 学生支援課窓口
和歌山キャンパス 2号館1階事務室、1号館1階学科事務室
広島キャンパス メディアセンター1階エントランスホール
福岡キャンパス 1号館1階学生支援課
東京センター 事務所内

窓口での発行について

窓口発行の場合は、証明書発行サービスWEBサイトにログインし、「申込書」を選択後、「証明書発行手数料」を購入する必要があります。
証明書発行手数料申込書を購入後、決済完了メールに記載された「発行申請番号」を所属の学部窓口で提示してください。

  • 詳しい方法はログイン後、トップページ上部のメニューからマニュアルをご参照ください。
窓口発行に要する時間

和文:15分~20分程度(部数が多い場合、窓口が混みあっている場合は多少時間がかかります)

  • 英文証明書、特殊な単位修得証明書は即日発行ができない場合がありますので、必ず事前にお問い合わせください。
窓口受付時間(終了時刻の30分前までにお越しください)
学部 月~金
下記以外の学部 8:45~18:30 8:45~12:30
経営・短期大学部 8:45~20:00 8:45~12:30
農学部 9:00~17:00 9:00~13:00
生物理工学部 9:00~17:00 9:00~13:00
工学部 9:00~17:00 -
産業理工学部 9:00~17:00 -
  • 夏期・冬期・春期休暇中、入学試験実施日等は窓口受付時間が変更になりますので、所属の学部学生センターにお問い合わせください。

オンライン送付での発行について

本サービスにログインし、「オンライン送付」を選択して申請することで、タイムスタンプ技術で真正性を担保した電子証明書のダウンロードリンクを就職先企業等に直接オンライン送付することが可能です。
本機能を利用するには、提出先の企業・団体等に電子証明書のオンライン送付に対応しているかを確認し、送付先アドレスや送付先の企業名や担当者名を確認する必要があります。
送付先担当者に本ページのURLを案内し、「電子証明書のオンライン送付について」に記載されている内容を確認してもらったうえで、電子証明書をオンライン送付してよいかを確認するようにしてください。

  • 詳しい方法はログイン後、トップページ上部のメニューからマニュアルをご参照ください。

厳封が必要な方について

学内印刷およびコンビニ発行後に、所属学部もしくは東京センターの窓口にて厳封を希望する旨をお伝えください。
もしくは、郵送発行申請時に「厳封を希望する」にチェックを入れて申請してください。

英文証明書の発行について

英文証明書は郵送発行および窓口発行のみ利用可能です。
なお、証明書に記載を希望する英字氏名がある場合は、郵送発行申請時は備考欄に記載、窓口発行時は窓口で申し出てください。

  • 記載がない場合、大学所定の英字氏名で発行されます。
  • 窓口発行の方法はこちら

外務省(外務本省及び在外公館)への提出について

外務省では本学で採用しているPOPITA技術による電子透かしを適用した証明書を受け付けていません。
外務省へ証明書を提出される方には、別途、偽造防止透かしを施した桜紙で発行しますので、窓口で桜紙での発行を申し出てください。

通学証明書の発行について

電鉄・バス等の公共交通機関の学割定期券を購入するためには、交通機関の定期券販売窓口にて、学生証とともに、『通学証明書』の提示が必要です。

  • 2022年4月4日から通学証明書の発行方法が変わりましたので、ご注意ください。

通学証明書は証明書発行サービスから無料で発行申請ができ、コンビニのマルチプリンタや学内印刷機から発行可能です。
有効期限は発行日から1か月となります(最終年次生の場合、3月に発行した通学証明書の有効期限は3月31日となります)。
定期券を購入する公共交通機関ごとに1部ずつ通学証明書を提出する必要がありますので、必要な部数を証明書発行サービスから発行してください。

  • 東大阪キャンパスでは、2022年度に限り一年間有効な通学証明書を配付します。再発行以降、新方式で発行となります。
  • その他キャンパスについては、所属の学部学生センターWEBサイトをご確認ください。不明な点があれば、所属の学部学生センターにお問い合わせください。

学割証の発行について

学割証は学内発行機から発行可能です。学内発行方法についてこちら

  • 年間交付枚数は1人10枚までです。
  • 有効期限は3ヶ月間です。
  • 不正に使用することは絶対に許されません。万一、不正使用した場合は、往復料金の3倍を追徴されます。
  • 長期休暇前は大変混雑しますので、早めに申し込んでください。

学校感染症治癒証明書の発行について

感染症に罹患した場合は、日数にかかわらず、医療機関において「診断書」(医療機関所定様式)または「感染症治癒証明書」に証明を受け、所属学部の学生センターに提出してください。欠席した授業や試験については、所属学部の学生センターで指示を受けてください。

本サービスのコンビニ発行等を利用できる卒業生の方

下記に該当しない方は、本サービスにおいてコンビニもしくは学内印刷機での証明書発行、電子証明書のオンライン送付は利用できません。
なお、郵送発行および窓口発行は利用可能です。

キャンパス 学部・研究科 対象時期
東大阪キャンパス 法・経済・経営・理工・建築・薬・文芸・総合社会・国際・情報・商経学部 平成3年(1991年)3月以降の卒業・中途退学
各大学院研究科 平成14年(2002年)3月以降の修了・中途退学
法科大学院 平成18年(2006年)3月以降の卒業・中途退学
短期大学部 平成6年(1994年)3月以降の卒業・中途退学
奈良キャンパス 農学部 平成3年(1991年)3月以降の卒業・中途退学
大学院研究科 平成14年(2002年)3月以降の卒業・中途退学
和歌山キャンパス 生物理工学部 平成3年(1991年)3月以降の卒業・中途退学
大学院研究科 平成14年(2002年)3月以降の卒業・中途退学
広島キャンパス 工学部 平成2年(1990年)3月以降の卒業・中途退学
大学院研究科
福岡キャンパス 産業理工学部 平成3年(1991年)3月以降の卒業・中途退学
大学院研究科
  • 商経学部を卒業された方で窓口発行される場合は、経営学部学生センター(21号館)までお越しください。
  • 理工学部建築学科または情報学科を卒業された方で窓口発行される場合は、理工学部学生センター(38号館)までお越しください。
  • 法科大学院を修了された方で窓口発行される場合は、法学部学生センター(C館1階)までお越しください。
  • 近畿大学青踏女子短期大学を卒業された方は、附属和歌山高等学校・中学校事務室(TEL:073-452-1161)までお問い合わせください。

卒業生の方のサービス利用申請について

卒業生の方は、初回利用時に本サービスの利用申請が必要となります。
利用申請後、各学部学生センターで利用申請の承認を行います。
なお、日曜・祝祭日・長期休暇期間中は業務を行っておりませんので、必ず事前に登録を済ませてください。

  • 当日9時~12時までの申請分は、当日18時までには承認・否認を行います。
  • 当日12時~翌日9時までの申請分は、翌日12時までには、承認・否認を行います。
  • 土曜9時までの申請については土曜の12時までに承認・否認を行います。
  • 土曜12時以降の申請については翌営業日の9時~12時に承認・否認を行います。
  • 本⼈確認書類は、個⼈情報保護の観点から、ご本⼈であること、ご本⼈の意思によるお申込みであることを確認するためにご提出いただいています。なお、提出していただきました本⼈確認書類は、証明書発⾏の⽬的にのみ使⽤し、それ以外の⽬的には使⽤いたしません。
  • 本⼈確認書類として保険証を添付される場合は、保険者番号及び被保険者記号・番号のマスキングをお願いいたします。(令和2年10⽉1⽇より健康保険事業またはこれに関連する事務の遂⾏等の⽬的以外で当該番号等の告知を求めることが禁⽌されています。)
  • 卒業生に関しては、取得した情報を「ホームカミングデー等の大学主催卒業生向けイベントの案内発送」、「寄付金活動の案内発送」、「校友会活動の案内送付(例:支部総会開催案内、校友会定期総会案内等)」等において利用する場合があります。

改姓後の氏名で証明書を発行する場合について

本サービスで発行可能な証明書に記載される名前は「在学時の氏名」となります。
卒業生の方で、改姓後のお名前で証明書の発行を希望される方は、郵送発行のみ可能です。
本サービスに卒業生用ログイン画面からログインし、「郵送」を選択後、郵送先情報等を入力するとともに、添付ファイル欄に改姓後の氏名を証明できる書類(免許証、保険証、マイナンバーカード表面、戸籍抄本)のスキャンもしくは写真データをアップロードのうえ、申請してください。

  • 詳しい方法はログイン後、トップページ上部のメニューからマニュアルをご参照ください。

学力に関する証明書の発行について

「学力に関する証明書」を発行する場合は、本サービスの「申込書」申請から、「学力に関する証明書発行手数料」を購入のうえ、教員免許申請用学力に関する証明書発行願に必要事項を記入し、郵送※もしくは窓口で提出する必要があります。
東大阪キャンパスは大学院・共通教育学生センター、他キャンパスの方は所属の学部学生センターに提出してください。
教員免許申請用学力に関する証明書発行願はキャンパスごとに異なりますので、下記から所属するキャンパスのページをご確認ください。

  • 東大阪キャンパスの方:教員免許申請用学力に関する証明書発行願(東大阪キャンパス用)
  • 和歌山キャンパスの方:和歌山キャンパスでは「学力に関する証明書発行願」の提出は不要ですが、事前に和歌山キャンパス学生センターまで電話にてお問い合わせください。
  • 広島キャンパスの方:工学部WEBサイト証明書発行ページをご参照ください。
  • 福岡キャンパスの方:福岡キャンパスでは「学力に関する証明書発行願」の提出は不要ですが、事前に福岡キャンパス学生センターまで電話にてお問い合わせください。
  • 他キャンパスの方:各学部WEBサイト証明書発行ページをご参照ください。
  • 学力に関する証明書発行願の郵送には、本サービスの「郵送」機能は利用できません。詳しい郵送方法は上記の証明書発行願および学部WEBサイトをご確認ください。

お問い合わせ先(東大阪キャンパス)

各学生センター 電話番号 メールアドレス
法学部学生センター TEL (06) 4307-3041 hou-kym@itp.kindai.ac.jp
経済学部学生センター TEL (06) 4307-3043 keizai-kym@itp.kindai.ac.jp
経営学部学生センター
(短期大学部担当含む)
TEL (06) 4307-3045 keiei-kym@itp.kindai.ac.jp
理工学部学生センター TEL (06) 4307-3047 rikoh-kym@itp.kindai.ac.jp
建築学部学生センター TEL (06) 4307-3057 kenchiku@itp.kindai.ac.jp
薬学部学生センター TEL (06) 4307-3058 yaku-kym@itp.kindai.ac.jp
文芸学部学生センター TEL (06) 4307-3061 bun-kym@itp.kindai.ac.jp
総合社会学部学生センター TEL (06) 4307-3062 sougousyakai@itp.kindai.ac.jp
国際学部学生センター TEL (06) 4307-3104 kokusai@itp.kindai.ac.jp
情報学部学生センター TEL (06) 4307-3116 info-f@itp.kindai.ac.jp

支払い方法やシステムの動作
(ログインできない、メールが届かない等)に関する問い合わせ

電話番号
証明書発⾏サービスコールセンター
(24時間対応)
TEL (052) 265-8397 平日 9:00~17:00
TEL (06) 6809-4327 上記時間帯外の平日・土日祝

企業の採用担当者の方へ

近畿大学証明書発行サービスにて印刷した証明書には、電子透かし「POPITA®」の技術により、偽造防止が施されています。
スマートフォン、タブレットで「POPITA」アプリで証明書の真正性を確認することができますので、下記URLからアプリをダウンロードしてください。

  • POPITAはNTTアドバンステクノロジ株式会社の登録商標です。

ご利用方法

下記の手順に従い、真正性を確認してください。

  1. ダウンロードしたアプリで証明書をスキャンしてください。
  2. 受け取った証明書の下部に記載されている、「確認コード」を入力してください。
  3. システムから発行された時点の正しい氏名や学部学科等が表示されますので、提出された証明書と見比べて、真正性を確認してください。

電子証明書のオンライン送付について

電子証明書のオンライン送付機能は、就職活動において必要な成績証明書等の学修歴証明書を真正性の担保された電子証明書(PDF)として企業に直接送付することができるサービスです。
証明書のPDFデータには電子署名とタイムスタンプが付与されており、改ざんを防止します。発行後に改ざんされた場合、PDFを開いた際にエラーメッセージが表示されます。
詳しくは、下記のマニュアルをご参照ください。