教職教育部教員紹介

山本 智子

山本 智子(やまもと ともこ)
教授
所属 教職教育部
学位 博士(社会科学)
専門 発達心理学、教育相談、ケアリング
ジャンル 社会/社会福祉
コメント 社会福祉施設や学校でのフィールド・ワークを中心に、発達障害児・者や学校で不適応を示す子どもが生きている世界の「内側からの声(ナラティヴ)」を受け取り、社会に繋ぎたいと考えています。
リサーチマップ https://researchmap.jp/121754

教職を履修する学生に一言

すべての人やものに壁をつくらず、「子どもたちの力を信じて待つことのできる教師」、「生徒を慈しみ育てながら共に成長していく教師」であってくださるよう、この場所からいつも応援しています。

オフィスアワー

前期:火曜日1限、後期:金曜日4限

研究分野

発達障害、自己形成、ナラティヴ(「語り」)、内なる他者、当事者

研究活動情報

論文

  1. 「若者の貧困のリアル」『若者たちの生きづらさ』
    山本智子
    「こころの科学」増刊号  68-75  2023年3月30日  [招待有り]
  2. 落ち着きのない子どもの気持ちと支援
    山本智子
    月刊 教育と医学  70  (5)  62-68  2022年9月1日  [招待有り]
  3. 子どもの育ちを支えるー大阪・西成のフィールドから
    山本智子
    『臨床心理学』  22  (2)  163-166  2022年3月10日  [招待有り]

MORE

書籍等出版物

  1. 「こころの科学」連載第五回「障がいがある人と援助者ーそれぞれの「傷つき」を聴く:ーみえているけど”気づかないこと” , 山本智子 , pp106-111 , pp106-111 , 2024年5月1日
  2. 「こころの科学」連載第四回「しんどさから抜け出すためにーみえているけど”気づかないこと” , 山本智子 , pp106-112 , pp106-112 , 日本評論社 , 2024年3月
  3. 「こころの科学」連載第三回「福祉現場で職員が自己を語るときーみえているけど”気づかないこと” , pp98-103 , pp98-103 , 日本評論社 , 2024年1月

MORE