教員採用試験対策講座(東京アカデミー主催)について

  令和2年度(令和元年度実施)教員採用選考試験は、現在、1次試験の結果が判明し、2次試験が実施されています。全自治体の最終結果は10月下旬には判明します。
  現4年生には、合格に向けて早い時期から取り組んできた人もいれば、中にはどのように取り組んでいいのかが分からないまま時間が経過し、半年前になってやっと取り組み始めた人もいます。やはり、余裕を持って計画的に取り組むことが必要です。
  そこで、教職教育部として、特に3年生、2年生の人を対象とした東京アカデミー主催の「教員採用試験対策講座」の受講を強く推薦します。

  この講座には以下の2つのコースがあります。
  ①「教職教養コース(教職教養試験対策)」
     実施期間: 10/5、12、19、26、11/9、21(木)、27(水)、12/7
    実施曜日: 土曜日及び土曜日授業の実施日
    講座回数: 8回23コマ(計34.5時間)
     (各回 10:45~16:30 ただし、1回目のみ9:00~16:30)
    会  場: 近畿大学東大阪キャンパス
    受 講 料: 17,000円

  ②「一般教養コース(判断推理、数的処理、資料解釈対策)」
    講座内容:一般教養(判断推理、数的処理、資料解釈対策)は、
         大阪府・大阪市・堺市・豊能地区の自治体で出題されている。         
    実施期間: 9/9、10、11、9/21(土)、9/28(土)
    講座回数: 5回15コマ(計22.5時間)(各回 10:45~16:30)
    会  場: 近畿大学東大阪キャンパス
    受 講 料: 14,000円

  この講座の特徴は、講座内容の質の高さ、会場が近畿大学であること、受講料(消費税・教材費込み)の安さ、そして東京アカデミーの全国模試の無料受験です。このような好条件の講座は他にありませんので、是非受講することを薦めます。

  講座の申込みについては、学務部または梅田(教職教育部)に問い合わせてください。
  申込用紙等の書類を直接取りに来ても結構です。
  受講申込みの締切は8/29(木)ですが、募集定員になり次第、締め切ることがあるので早めに申し込むことを薦めます。
  
    ○ 問い合わせ先
     ・学務部(18号館1階)
     ・教職教育部 梅田  umeda0928@kindai.ac.jp