(平成30年度公立学校教員採用選考)[大学等推薦者対象の学内選考の案内]-大阪府・大阪市・堺市・豊能地区-

 上記の教育委員会より「大学等推薦者対象の選考の実施」についての推薦依頼が来ています。この要項は各教育委員会のホームページに掲載されているのでよく読んで下さい。 
 応募希望者は、所属学部事務部で応募用紙を受け取り、成績証明書の写しとともに提出しなさい。その上で、大学としての推薦者を決めるための学内選考を実施します。

○ 応募資格(次の1)から3)を共に満たすこと)
1) 当該自治体(教育委員会)の「大学推薦特別選考実施要項の推薦要件」に該当する者。
2) 今までに単位取得した科目数の3分の1以上が「優」以上の成績であること。
ただし、大阪府においては、「良」以上が8割以上でかつ「優」以上が5割以上で
あること。豊能地区においては、「優」以上または「良」以上が7割以上であること。
大阪市の「英語」については、「良」以上が8割以上でかつ「優」以上が5割以上、
概ね1年以上にわたり海外の大学で「英語」を言語とした授業を履修し、英検準1 
級以上の英語力を有すること。

3) 当該自治体を第1希望とする者。

○ 推薦校種・人数 
 ・大阪府 ・・中学校(数学6、理科4)・・技術は別に掲示
       高等学校(数学4、理科4)・・工業は別に掲示
 ・大阪市 ・・中学校(数学2、理科2、英語2)・・技術は別に掲示 
 ・堺市  ・・中学校(数学2、美術1)・・技術は別に掲示
 ・豊能地区 ・・中学校(美術1)・・技術は別に掲示

○ 申込み
 ・ 申込み先      所属学部事務部
 ・ 申込み期間     4月3日(月)から 4月7日(金)

○ 応募書類   
  ・ 応募書類1   H30応募書類1(技術・工業除く).docx
  ・ 応募書類2   H30応募書類2(大阪府他 学内選考日程).xlsx

○ 注意事項
・ 申込者は、学内選考の合否結果が出るまで、同じ自治体の一般選考に出願できません
(二重出願となり出願が無効となる)