カリキュラム

  • 両コース選択科目
  • 両コース共通必修科目
  • 建築学コース必修科目
  • インテリアデザインコース必修
開講年次 1年次 2年次 3年次 4年次
工学基礎 卒業研究
共通 フレッシュマンゼミナール
建築概論
建築法規 建築実験
卒業研究ゼミナール
職業観と倫理
建築設計製図 建築図法
建築基本製図
造形演習
建築演習
建築設計製図
木造住宅設計
建築設計演習I
建築設計演習II
建築設計・集中演習I

建築CAD・CG演習
建築設計演習III
建築設計・集中演習II
建築計画 建築史I
建築計画I

建築史II
建築デザイン論
建築計画II
都市計画
建築環境工学 居住環境学 建築環境I・同演習
建築環境II・同演習
建築設備 建築設備I・同演習
建築設備II・同演習
構造力学 静定力学・同演習
材料力学・同演習
不静定力学I・同演習
不静定力学II・同演習
建築一般構造 構造演習
構造設計I・同演習
構造設計II・同演習
構造設計III
建築地盤工学
建築材料 建築材料
建築生産 建築構法 建築施工
建築生産
インテリアデザイン インテリアデザイン論
色彩・照明論
インテリア設計演習
インテリアエレメント
インテリア制作

※カリキュラムは2019年度のものです。2020年度は変更になる場合があります。

授業ピックアップ

建築設計演習III

建築設計演習III

建築設計演習の様子

2年次から始まる設計演習の総仕上げとなる演習。学生が自主的に資料の収集から事例の研究、与えられた条件の分析までを行います。準備や企画、構想に至るまで一連の流れを総合的に学習。

構造演習

構造演習

学生作品

スチレンボードなどの模型材料を用いて、建築構造を作成するユニークな講義。建築構造の力学的な原理を体得するために行われます。作成はチームで行い、解析ソフトを用いた構造計算なども実施。

建築演習

建築演習

建築演習の様子

模型の制作と、実測をして図面を書き上げる演習です。例えば、木造建築の構造を理解するために屋根や壁、床などを取り除いた模型を制作。建築物を実測した値を建築記号を用いて図面に起こします。

インテリアエレメント

インテリアエレメント

プレゼンテーション演習の様子

床、壁や天井材の使い分けから建具、家具のデザインまでインテリア空間の要素をトータルに学び、空間の構成能力と表現能力を身につけます。講師は、一級建築士事務所ユミリープランニング代表の髙田由美先生。

建築環境I・同演習

建築環境I・同演習

サーモカメラを使った演習

室内温熱環境の基礎理論について学びます。快適な室内環境を形成するために、壁を介して流出・進入する熱の量を把握し、目で見えない熱移動などについて理解します。

建築実験

建築実験

建築実験の様子

コンクリートの強度測定や鋼材の引張試験など、素材の特性を実地で学ぶことができる授業。素材が固まったとき、柔らかいときの違いなどを知り、施工のための知識を身につけます。

カリキュラムマップ

カリキュラムツリー