建築学科について

設計や歴史、計画、環境、構造、インテリアなど建築の知識と技術を学び、
一級建築士をめざす。

コース紹介

建築学コース [JABEE 2024年度まで認定]

建築物に関わる実践的な知識と技術を育成する

「衣・食・住」という言葉があるように、人間が生きていく上で、住居はとても重要な意味を持っています。それは単純に生活する場所というだけでなく、家族が憩う場や、ビジネスを機能させるための場ともなります。このコースでは設計や歴史、計画、環境、構造といった建築の基本はもちろん、そこに込められた意味や目的についても学んでいきます。

インテリアデザインコース [JABEE 2024年度まで認定]

建築とインテリアの知識を同時に習得する

このコースでは、設計や歴史、計画、構造、環境など、建築についての基礎知識の習得をベースとしながら、快適な住空間についても同時に学ぶことができます。インテリアの歴史や色彩などの知識はもちろん、照明や家具を使った空間の表現技術まで身につけ、建築学を深く理解したインテリアプランナーをめざします。

TOPICS

建築学科紹介2018(PDF)

建築学科からのお知らせ

建築学科 オリジナルサイト