このページの本文へ移動します。

KINDAI UNIVERSITY

  • 近畿大学ホーム
  • 学部・大学院一覧
  • トップページ
  • 研究
  • PACCON2019にて招待講演および日本科学協会・丸文財団から国際交流助成金

研究

PACCON2019にて招待講演および日本科学協会・丸文財団から国際交流助成金

「太陽光利用促進のためのエネルギーベストミックス研究拠点の形成」(代表:理工学部応用化学科教授 藤原 尚)プロジェクトにおいて、総合理工学研究科物質系工学専攻今井研究室 原伸行君が、丸文財団から国際交流助成金を頂きました。この助成金により、タイで開催されたPure and Applied Chemistry International Conference 2019(PACCON2019)において口頭発表を行いました。また、今井喜胤准教授が日本科学協会から海外発表促進助成金を頂き、招待講演を行いました。

講演タイトル:
Yoshitane Imai: Invited Lecture " Non-classical control of circularly polarized luminescence (CPL) of chiral luminophores "
Nobuyuki Hara: " Preparation of Circularly Polarized Luminophore based on axially chiral binaphthyl unite "

このページの先頭へ

MENU閉じる
      訪問者別