このページの本文へ移動します。

KINDAI UNIVERSITY

  • 近畿大学ホーム
  • 学部・大学院一覧
  • トップページ
  • 研究
  • 3月1日(日)から8日(日)まで、先端研究国際大学院大学 (SISSA, Italy) のRoberto Percacci 教授を招へい

研究

3月1日(日)から8日(日)まで、先端研究国際大学院大学 (SISSA, Italy) のRoberto Percacci 教授を招へい

3月1日(日)から8日(日)まで、昨年、近畿大学が学術協定を結んだイタリア・トリエステにある先端研究国際大学院大学(SISSA) から、Roberto Percacci 教授を共同研究および、それに関連した話題について講義をしていただくために招へいしました。
3月2日(月)と3日(火)に行われた集中講義では、同教授が長年携わってこられた場の量子論を非摂動的に扱い、その量子論的効果を具体的に求める研究について、初歩から最近の話題まで話していただきましたが、大変興味深い内容でした。
その研究は広く場の理論を扱うものですが、最終的には現在の理論物理学の最大の課題である重力の量子論の定式化に大きな力を発揮するものと期待されています。
講義の詳細は、物理学コースHPをご覧ください。
この後、さらに研究室において、重力の量子論に関連して共同研究を進めています。
なお、この招へいは日本学術振興会の科学研究費と近畿大学からの支援を得て実行しています。

(理学科物理学コース 太田信義)

このページの先頭へ

MENU閉じる
      訪問者別