留学先

ミシガン州

グランド・バレー州立大学
Grand Valley State University

ホームページ

グランド・バレー州立大学

場所のタイプ 郊外
公立/私立 公立
学生数 24,033人(総数) 430人(留学生)

大学の特徴と周辺の環境

1960年に創立されたGrand Valley State Universityは、ミシガン州の2番目に大きな都市であるグランドラピッズとミシガン湖の中間にある、ミシガン州西部のアレンデールに位置しています。シカゴとデトロイトから車で2時間程です。豊かな自然の中に近代的な建物が立ち並ぶ広大なキャンパスは大変美しく、開放感に溢れています。少人数制によるアットホームな教育環境や、学生に対しきめ細やかな指導が徹底されていることが、高い評価を誇る理由のひとつです。国際交流が盛んで留学生の受け入れにも積極的であり、世界76ヵ国以上から学生を受け入れています。グランドラピッズは治安が良く、フレンドリーな地域です。サイクリングロードや公園があるほか、西ミシガン湖岸線ではボートやハイキングといったアウトドアを楽しむことができます。冬にはダウンタウンでスケートができ、郊外ではスキーやスノーボードなども満喫できます。キャンパス周辺にはレストランやカフェ、ショップなども数多く存在します。美術館や博物館、医療機関などへのアクセスも良く、全体的に綺麗な街並みが印象的です。

季節ごとの気温の推移

季節ごとの気温の推移

留学先一覧へ