後期授業開始に向けての感染対策、注意点について

9月12日からは対面授業も実施される予定です。
そのため集団の中での学生皆さんの規律ある行動が、お互いの感染防止や安心できる授業環境につながります。
高い意識と自覚を持って行動し、体調管理を行ってください。体調不良を感じた時には、メディカルサポートセンター(事前に電話やメールで受診予約)や医療機関に早めに相談、受診することをお勧めします。

基本的な感染対策

  1. 人との距離の確保 できるだけ2m
  2. マスクの着用
  3. 手洗い、手指消毒

会食等を含む新しい生活様式での注意点

  1. できるだけ対面での食事は避け、食事中は会話をできるだけ控える
  2. 食事中以外はマスクを着用等、感染予防に万全を期す
  3. アルコールや飲料の飲みまわしをしない
  4. 人の集まる密集な空間は避ける
  5. 換気の悪い場所は避ける
  6. 感染予防対策をとっている店舗を利用する
  7. 大きな声を出し密閉した空間でのカラオケ、ライブハウス、クラブ、イベント参加の自粛