各種証明書

健康診断証明書の発行について

毎年春の定期健康診断を受けていただき、5月中旬以降に健康診断証明書を発行してまいりました。しかし、令和2年度定期健康診断は、新型コロナウイルス感染の拡大防止と学生の安全を最優先し、定期健康診断を従来通り春に実施することができなくなりました。秋ごろに実施を予定しておりますが、早期に就職活動等で健康診断証明書が必要な場合におきまして、本年度に限り企業等に理解いただけるように文書を作成いたしました。下記のボタンをクリックにてダウンロード(PDF)できますので、必要な方はご利用ください。
なお、昨年度の健康診断証明書は、健康診断実施後1年以上たっているため原則として発行できませんが、どうしても必要な事情をお持ちの方は、一度メディカルサポートセンターまでお電話にてご相談ください(06-4307-3072(平日9:00~20:30))。昨年、健康診断を受診し診断書が発行可能な方で、特別に発行しなければならない事情がある方のみとなりますので、予めご了承ください。

令和2年度企業様向け文書(近畿大学生・大学院生の健康診断証明書発行について)

令和2年度健康診断証明書の発行について

・健康診断証明書の発行について
令和2年度10月に実施する健康診断で全項目を受検された方・2020年4月以降に外部医療機関でメディカルサポートセンターが指定した項目を受け診断書を提出した方は11月18日水曜日より健康診断証明書を発行します。
なお、未受検の方や証明書自動発行機から健康診断証明書の出力ができない方はメディカルサポートセンターまで相談してください。

  • 健康診断証明書の発行は、証明書自動発行機をご利用ください。
  • メディカルサポートセンターでも健康診断証明書の発行は可能ですが、申込みには学生証の提示と申込書(証明書自動発行機で「各種申込書」の発行)が必要です。

 発行手数料 1通 200円

  • 全国のコンビニエンスストアでも発行できます。

 発行手数料 1通 1,000円

 コンビニ発行手順
 https://www.kindai.ac.jp/campus-life/certificate/convenience-store/

  • 令和元年度(2019年度)の健康診断証明書および令和2年度企業様向け文書(近畿大学生・大学院生の健康診断証明書発行について)は2020年11月17日以降は発行できません。
  • 学生規定第17条により、病気、災害その他の理由で欠席する場合は、所定の欠席届および診断書、受診証明書、学校感染治癒証明書等を所属学部に提出してください。学校感染症等と診断された場合や至急受診を要する場合は、所属学部にまず電話での報告をしてください。
    欠席した授業や試験については、所属学部で指示を受けてください。

    ◎ただし、新型コロナウイルス感染症関連においては、診断書および学校感染症治癒証明書の提出を大学では求めておりませんのでご理解ください

受診証明書および診断書について

KINDAIクリニックでは、担当教官に提出する書類は「診断書」から「受診証明書」に代替します。

「診断書」の発行は、主に下記の場合となります。

  1. 「学校感染症」と診断または強く疑われ登校を制限する必要がある場合や、自宅安静加療が必要と判断した場合
  2. 他院に速やかに受診または入院が必要な場合

  • 「診断書」、「受診証明書」は、令和2年4月1日より1通200円で発行となりました。
    つきましては、証明書自動発行機で証明書手数料をお支払いのうえ「証明書手数料用紙」を持参し、当クリニックへお越しください。

学校感染症治癒証明書について

学校保健安全法に定められた学校感染症に罹患した場合、受診医療機関で「診断書」(医療機関所定様式)または「学校感染症治癒証明書」(大学所定様式ダウンロード)に証明を受けてください。

学校感染症治癒証明書