教員紹介

星 岳彦

星 岳彦
教授
所属 生物理工学部 生物工学科
生物理工学研究科
学位 博士(学術)
専門 植物生産工学、植物環境調節工学
ジャンル 経営・産業/農林
コメント 温室、ハウス、植物工場などの施設園芸生産を研究しています。野菜・花卉を中心にした生産作物、環境制御(環境調節)システム、養液(水耕)栽培技術、光照射技術、生産情報システムなどです。
備考 <報道関連出演・掲載一覧>
●2017/2/25
 読売新聞
 農業分野におけるICT活用の現状と未来について
リサーチマップ https://researchmap.jp/read0026551

高品質植物の施設園芸における生産管理システムを開発

温室・ハウスなどの施設、暖房機・換気装置などの装置を使い、高品質植物を集約的・計画的に生産する施設植物生産(施設園芸)があります。内部の環境を制御し、生産管理を行うシステムを開発・研究しています。最近注目の植物工場にも私の研究したシステムが基盤技術として採用されています。

スマート施設植物生産システムの構築(研究事例)