教員紹介

中迫 昇

中迫 昇
教授/大学院教務委員会委員長
所属 生物理工学部 生命情報工学科
生物理工学研究科
学位 工学博士
専門 音響信号処理・生体信号処理
ジャンル 科学・技術/情報技術
コメント 音や生体情報に関する信号処理技術を開発しています。音の計測、音による計測(たとえば、音を使った対象物までの距離測定)、混合された音声の分離技術やその生体信号への応用などが対象です。
リサーチマップ https://researchmap.jp/read0181555

音の情報と聴覚のメカニズムを探求し、生き物の不思議に迫る

生き物にとって音の情報は、餌の捕獲や外敵からの回避などのために重要です。人間は、言葉を操り、音楽に癒され、音を活かすことができます。音を探求することは生活を豊かにすることにつながります。そこで、臨場感溢れる立体音場再現、ロボットのための音響センシング、重なった音声の分離、超音波スピーカの制御などに取り組んでいます。

信号処理技術の開発と音・画像・生体情報への応用(研究事例)