教員紹介

藤澤 雅夫

藤澤 雅夫
教授
所属 生物理工学部 生物工学科
生物理工学研究科
学位 理学博士
専門 生物物理化学
ジャンル 科学・技術/化学
コメント 生命現象において重要な、分子認識(分子が相手分子を見分ける)機構を対象として、創薬にもつながる分子設計を研究しています。 超高速コンピュータを用いる計算科学が、主な研究手段です。
リサーチマップ https://researchmap.jp/read0181545

生命現象にかかわる複数分子その相互作用を理論計算などで解明

ある生命現象が起こるには、それに関与する複数の分子が互いに相手分子を認識し、相互作用する必要があります。コンピュータシミュレーションや理論計算を用いながら、これらの相互作用の解明に取り組んでいます。学生には、積極的に質問し、自発的に研究を進める姿勢を期待します。

生体関連化合物における構造物性相関の解明(研究事例)