カリキュラム

カリキュラムツリー・カリキュラムマップ

住宅建築専攻のカリキュラムツリー・カリキュラムマップはこちらになります。

平成31年度入学生用 カリキュラムツリー

平成31年度入学生用 カリキュラムマップ

平成27年度~平成30年度入学生用 カリキュラムツリー

平成27年度~平成30年度入学生用 カリキュラムマップ

社会構造と密接につながる「住宅」を理解し、専門知識を身につけます。

住宅建築専攻では、私たちが生活する上で欠かせない住宅の意味と価値を再確認・再構成し、
住宅を中心に社会のあり方について学び、個々の人に適した住まい、
これからの新しい社会や生活をつくっていく住宅の専門家を育成します。

専門科目 1年生 2年生 3年生 4年生
必修科目 基礎製図
3D・CAD演習
建築基礎演習
建築設計概論
建築構法
静定構造力学1
環境工学概論
建築概論
物理学及び演習
基礎数学
情報処理基礎
設計演習I、II
住宅計画
建築計画総論
現代ハウジング
企画マネジメント総論
アーバンデザイン
建築史概論
建築材料
構造概論
福祉住居論
居住管理論
住宅都市計画演習
建築施工
建築行政
住宅実務設計演習
住宅構造学
建築設備概論
住宅設備
ゼミナール演習
建築総合演習
卒業研究・設計
選択科目 スケッチ表現
静定構造力学演習1
数学概論
情報処理実習1、2
2D・CAD演習
建築設計論
近代建築史
構造力学演習
音・光環境
熱・空気環境
建築デザイン論
インテリアデザイン論
ランドスケープデザイン論
住文化論
現代都市計画
住宅環境性能論
環境都市・建築論
土地建物調査法
建築再生論

※カリキュラムは2019年度のものです。2020年度は変更になる場合があります。

PICK UP

現代ハウジング

住宅計画に関する幅広い領域を理解する。

我が国の住宅事情の現状、その歴史的変遷、住宅生産・供給システム、住宅政策など、住宅計画に関する広範囲の領域を対象に、それぞれの解説を行います。

住宅構造学

木造住宅の性質や、各種工法の基礎を学ぶ。

我が国独特の木造住宅について、木材の性質からはじまり、戸建て住宅の軸組工法、枠組壁工法、工業化住宅など、各種工法の基礎について学びます。

住宅実務設計演習

小規模な住宅のプランニングから構造設計までを体験。

住宅のプランニング、構造設計・設備設計を行う演習科目です。住宅づくりの実務を一通り経験する、大学の建築教育では非常に珍しい授業です。