カリキュラム

カリキュラムツリー・カリキュラムマップ

建築デザイン専攻のカリキュラムツリー・カリキュラムマップはこちらになります。

平成31年度入学生用 カリキュラムツリー

平成31年度入学生用 カリキュラムマップ

平成27年度~平成30年度入学生用 カリキュラムツリー

平成27年度~平成30年度入学生用 カリキュラムマップ

スタジオ教育による実践的な設計技術を学び、建築家をめざします。

建築デザイン専攻では、歴史を踏まえた幅広い教養と専門技術に関する知識を修得することで、
次世代の建築デザインを担う建築家を育成。
新しい発想とデザインが展開できる建築家教育をめざします。

専門科目 1年生 2年生 3年生 4年生
必修科目 基礎製図
3D・CAD演習
建築基礎演習
建築設計概論
建築構法
静定構造力学1
環境工学概論
建築概論
物理学及び演習
基礎数学
情報処理基礎
設計演習I、II
建築設計論
住宅計画
建築計画総論
アーバンデザイン
建築材料
近代建築史
静定構造力学2
不静定構造力学
音・光環境
熱・空気環境
設計演習III
スタジオ設計I
建築デザイン論
建築施工
建築行政
コンクリート構造
鋼構造
建築設備概論
ゼミナール演習
建築総合演習
卒業研究・設計
選択科目 スケッチ表現
静定構造力学演習1
数学概論
情報処理実習1、2
2D・CAD演習
静定構造力学演習2
不静定構造力学演習
設計演習IV
建築デザイン演習I、II
インテリアデザイン論
ランドスケープデザイン論
建築プロジェクトデザイン論
建築計画各論
現代都市計画
日本建築史
西洋建築史
構造設計総論
建築設備各論
スタジオ設計II
環境設備計画

※カリキュラムは2019年度のものです。2020年度は変更になる場合があります。

PICK UP

スタジオ設計I

スタジオ設計を対象とした自由度の高い課題に取り組む。

建築家として必要な企画構想力、そしてそれを表現するデザイン力とプレゼンテーション力を身につけるため、都市・建築・環境にかかわる課題に取り組みます。

建築デザイン論

建築デザインの考え方や基礎知識を学ぶ。

歴史的な背景や実例を踏まえながら、建築デザインの考え方を解説。また建築の技術、社会・文化的様相などの視点から、建築デザインの基礎知識を学びます。

建築デザイン演習I

コンピュータによる建築デザインの表現技法を修得。

さまざまな先進的な事例の紹介とともに、高度な3D・CADソフトを用いて、コンピュータによる建築デザインの表現技法を修得。新しい空間を創造する力を養います。