カリキュラム

総合的な薬学教育で、幅広く活躍できる薬剤師を養成します

医療薬学科での6年間

薬剤師として幅広く活躍したい人のための学科です。薬剤師に必要な幅広い知識を学ぶとともに、人間教育にも力を入れ、高い倫理観を持つ薬学のエキスパートを養成します。近畿大学病院を中心とする実務実習を通して、臨床の場で必要とされる力を身につけます。

カリキュラムの特色

充実した臨床教育

医学部および病院を擁する総合大学のメリットを最大限に生かした高度な臨床教育を展開。実務実習プログラム・医薬連携講義・最先端の臨床講義なども充実。

医療人としての生命倫理教育

医学部における人体臓器観察・病棟体験などのアーリーエクスポージャーにはじまり、解剖組織学・生命倫理など、医療人としての倫理観を涵養し、確立するための教育を実施。

最新の医療薬学分野関連科目

臨床対応力に直結する重要な科目群に加えて、遺伝子治療や再生医療など高度先端医療に対応できる薬剤師の養成を視野に入れ、ゲノム医療などの科目を導入。

情報処理教育の充実

情報処理関連の実習を充実させるとともに、全国でも有数の情報処理教育施設であるKUDOSを最大限に生かした学習支援体制を完備。

コミュニケーション・プレゼンテーション能力の育成

1年次から調査・討議・ポスター発表などを通して、薬剤師や薬学研究者にとって重要なコミュニケーション能力・プレゼンテーション能力・ディスカッション能力を育成。

現職薬剤師が基本スキルや現場での心構えを指導

臨場感を高め、より臨床現場に直結した実習とするため、総合病院や地域薬局に勤務する現職薬剤師による熱血指導により、知識やスキルだけでなく、医療人としての心構えと倫理観も養います。

開講予定科目

基礎・入門部門

共通教養科目 人間性・社会性科目群/地域性・国際性科目群/課題設定・問題解決科目群/スポーツ・表現活動科目群
専門基礎科目 化学入門/生物学入門/基礎化学/基礎生物学
外国語科目 英語(英語演習/オーラルイングリッシュ/TOEIC/TOEFL/ライティング)/初修外国語(ドイツ語/フランス語/中国語)
I群 化学系科目 基礎有機化学/有機化学 1・2/基礎分析化学/薬用資源学/基礎物理化学/物理化学/機器分析学/天然物薬化学/生物有機化学/物理薬剤学/構造分析化学/製剤学/食品衛生学/医薬品化学/合成化学
生物学系科目 解剖組織学/基礎生化学/人体生理学 1・2/分子薬理学/生化学/細胞生物学/微生物学/衛生化学/免疫学/分子ゲノム薬科学/先端ゲノム医療/環境衛生学/保健衛生学
II群
医療薬学系科目
必修科目 薬学概論/生命倫理/薬理学 1/病理学/病態生理学 1/疾患と薬物治療法 1/基礎医療薬学/医薬品情報学/薬物動態学 1/医薬連携学習/調剤学/ファーマシューティカルケア/医療・薬事関係法規 1/臨床医学概論/医療薬学総論/実践病態と治療/臨床薬物動態学/地域医療/薬効薬理処方解析
選択必修科目 放射化学/薬理学 2/薬学統計学/病態生理学 2/漢方薬学/日本薬局方/化学療法学/病態検査学/薬物速度論/薬物動態学 2/疾患と薬物治療法 2・3/薬と経済/治験/医療・薬事関係法規 2/がん治療学医薬看連携講義
専門英語科目 基礎生物学英語/基礎化学英語/生物学英語/臨床薬学英語
実習・演習 情報科学実習 1・2/基礎薬科学実習/早期体験学習/医薬品物性・製剤学実習/免疫・分子生物学実習/有機化学・生薬学実習/衛生化学・放射化学実習/薬効薬物動態解析実習/総合薬学研究 1・2・3/フィジカルアセスメント/実務実習事前学習/総合演習 1・2/臨床薬学実務実習/総合薬学演習
自由選択科目 応用物理学/物理学実習/香粧品学
  • カリキュラムは2016年度のものです。

【平成30年度以降入学生】

カリキュラムツリー

カリキュラムマップおよび科目ナンバリング

【平成27年度〜平成29年度入学生】

カリキュラムツリー

カリキュラムマップおよび科目ナンバリング

【平成26年度以前入学生】

カリキュラムツリー

カリキュラムマップおよび科目ナンバリング