新着情報

平成29年度 インターンシップ認定証授与式を開催 12/20

2017.12.22

お知らせ

平成29年12月20日(水)に、経済学部はインターンシップ認定証授与式を開催しました。この認定証とは、一定期間のインターンシップに参加した学生のうち、①実習簿に毎日の気付きをきちんと書き残し、②所属ゼミの教員などが承認した場合に限って、経済学部長名で授与されるものです。こうした認定証対象者のうち、(1)学部独自の「インターンシップ事後研修」(1人10分程度の口頭報告を必ず実施)を受けること、(2)実習前に水準の高い事前研修を受けておくこと、(3)所定の様々な書類をしっかり提出すること、などの厳格な条件を全て満たした学生は、後日2単位が認定されます。
 授与式の中で、優れたインターンシップの実例が2件発表されました。今年は、3年生の髙橋知晃さんと大瀬奈未さんが夏休みのインターンシップで成長した貴重な体験について、パワーポイントを使いながら発表してくれました。インターンシップ事後研修(前述)で高い評価を受けた2人だけに、発表はいずれも素晴らしく、聞いていた学生たちも大いに触発されていました。
 この日に認定証を授与された学生の有志は、仲林経済学部長や産官学連携委員(学部内でインターンシップを担当)とともに記念撮影を行いました。
DSCN3963.JPG DSCN3968.JPG
DSCN3966.JPG