教員・研究員紹介

電気・電子・情報・機械

コンピュータ科学、理論、手法

コンピュータ科学、理論、手法の教員及び研究室について紹介します。
※研究室は、2022年度のものです。2023年度は変更になる場合があります。

有友 嘉浩(ありとも よしひろ)

職名
教授
研究室
核反応エネルギー研究室
原子核理論、超重元素合成

原子核反応によるエネルギー利用をテーマに、核反応のダイナミクスの解明に向けて挑戦しています。核融合、核分裂、核変換、再処理、超重元素合成について広く研究を行っています。

阿部 孝司(あべ こうじ)

職名
准教授
研究室
人間情報科学研究室
メディア情報学、パターン認識、医用画像処理、コンピュータビジョン

人間らしく振る舞う知的コンピュータの構築をめざして、画像や音メディアを対象に、人間の「主観」「経験」「感性」などを考慮した、さまざまなソフトウエアシステムについて研究しています。

菅原 賢悟(すがはら けんご)

職名
准教授
研究室
電磁気応用研究室
電磁界解析 加速器工学

電磁気を応用した製品は,昨今の生活になくてはならない存在です。それらの性能の進化は,電磁気シミュレーション技術によって支えられています。電磁気学と計算機技術の両側面からシミュレーション技術の発展に取り組んでおります。

波部 斉(はべ ひとし)

職名
准教授
研究室
コンピュータビジョン研究室
コンピュータビジョン、画像認識、パターン認識

カメラで撮影した映像に写っている「もの」やそこで起こっている「こと」の理解を可能にし、我々の暮らしに役立つ人工知能の実現を目指しています。具体的には、防犯カメラによる集団行動解析や水中の魚群の動きの解析、物体認識のための基礎技術の開発などに取り組んでいます。

守屋 宣(もりや せん)

職名
准教授
研究室
ディペンダブルコンピューティング研究室
分散アルゴリズム、耐故障アルゴリズム、符号理論

ネットワークシステム上でコンピュータを効率よく動作させるためには、どのような手順で情報を通信し合えばよいのか、理論的な側面から研究しています。現代社会では大変重要な技術といえます。

石水 隆(いしみず たかし)

職名
講師
研究室
情報論理工学研究室
並列アルゴリズム

一つの仕事を10人で行えばすぐに終わるのと同様に、一つの仕事に計算機10台を使えば、速く処理できます。本研究室では、さまざまな処理を複数の計算機で協力して行う方法を研究しています。