このページの本文へ移動します。

KINDAI UNIVERSITY

  • 近畿大学ホーム
  • 学部・大学院一覧
  • トップページ
  • イベント
  • 3/15(火)喜界島・早町小学校で サイエンスショー&体験実験を開催! 理工学総合研究所 木村隆良名誉教授、新居毅人講師

イベント

3/15(火)喜界島・早町小学校で サイエンスショー&体験実験を開催! 理工学総合研究所 木村隆良名誉教授、新居毅人講師

平成28年(2016年)3月15(火)喜界島にある早町小学校にて、理工学総合研究所 木村 隆良名誉教授と、新居 毅人准教授がサイエンスショーと体験実験を開催しました。
早町小学校は、校訓"かしこく やさしく たくましく"の通り、先端的な教育課程を取り入れられ、自然観察など理科教育に熱心な小学校です。
午前中、3・4時限(90分)を使ってのサイエンスショーでは全校生徒と地域の方にも参加いただき、「空気の不思議」と題したテーマで6つのサイエンスショーを実施しました。児童にも参加いただき、地域の方を含めて会場全体が歓声と驚きで盛り上がり、アンコール実験も開催となりました。また実験の観察から"ベルヌーイの定理"の本質を質問する高学年の児童や、将来研究者になりたいなどの感想発表があり、科学の不思議を肌で体験して、科学に対する志向が得られたのではないかと感じております。 午後には「空気の中身」と題して高学年の児童と空気の組成分析や質量保存則などを日本で発明されたものを使っての体験実験を行いました。身の回りの材料を使った実験であるので、帰宅後ご家庭で同じ実験を家族で楽しむことにより、"デル円錐法則"による児童の理解力と向学心がさらに増すことを期待しています。
「楽しかった!」「不思議な実験でしおもしろかった!」「空気の力がわかった!」「また来てください!」など、嬉しい言葉を沢山いただくこともでき、大変すばらしいサイエンスショーと体験実験となりました。

このページの先頭へ

MENU閉じる
      訪問者別