教員紹介

道野 真弘

道野 真弘
教授/法律学科長
所属 法学部 法律学科
法学研究科
学位 修士(法学)
専門 商法・会社法
ジャンル 法律/会社・取引き
コメント 会社の社会的責任に関心を持っています。また宗教法人等非営利法人も含めた法人のあり方について研究しています。
リサーチマップ https://researchmap.jp/read0052191

研究中のテーマ

従業員の経営参加、企業の社会的責任、株式の自由譲渡性など会社法に関するテーマのほか、営利法人と、宗教法人など非営利法人との比較

最近の研究業績

ゼミナール(商法演習 )

ゼミは、研究機関としての大学になくてはならないものであり、講義で学んだ「知識」を自分の血肉とする作業、また、より深い知識の習得ができる場であると私は考えます。比較的少人数制のゼミにおいては、聞きたいことを何でも聞けるでしょうし、自分の考えを披露しやすいでしょう。ゼミに参加して一言も発言をしないのでは、ゼミに所属している意味はありません。ゼミは議論の場であり、誰かが一方的に講義をする場ではありません。私もまたゼミの一構成員となって、皆さんが主体的に議論するのをサポートすることに専念したいと思っています。
もう一言付け加えておきますと、部・サークルなど課外活動を除けば、ゼミは大学において唯一集団行動が求められるものです。ゼミ運営のために、各人が他の受講生に配慮しながら行動しなければいけません。公私混同、マナー違反等がよくニュースになりますが、ゼミで「公」を大事にすることをも学んでもらいたいと思います (広い意味での「コミュニケーション能力の涵養」)。そのために、ときには勉強から離れてざっくばらんに交流する行事(食事会やゼミ旅行などのような)もいい機会となるでしょう。そういった様々な機会を(誰かから与えられるのではなく)自ら企画することもまた、いい経験となるはずです。

ゼミ活動

学歴/経歴

学歴

  • 1994年4月 - 1997年3月
    立命館大学 法学研究科博士後期課程 民事法
  • 1992年4月 - 1994年3月
    立命館大学 法学研究科博士前期課程 民事法
  • - 1991年
    大阪市立大学 法学部 法学科

経歴

  • 2009年4月 - 現在
    近畿大学 法学部 教授
  • 2008年4月 - 2009年3月
    近畿大学 法学部 准教授
  • 2000年10月 - 2001年3月
    東京大学客員研究員
  • 1997年4月 - 2008年3月
    小樽商科大学商学部企業法学科 助教授・准教授

所属学協会

  1. 日本私法学会

研究活動情報

研究分野

  • 法学, 民事法学

研究キーワード

商法学, 会社法学

論文

  1. 「労働者協同組合法案」と経営参加
    道野 真弘
    中小企業の法務と理論  374-385  2018年11月 
  2. 従業員持株制度の現状と展望
    道野 真弘
    企業法の現在(青竹正一先生古稀記念)  227-245  2014年4月 
  3. ドイツの企業統治
    道野 真弘
    グローバル化の中の会社法改正(藤田勝利先生古稀記念論文集)  311-323  2014年2月 

MORE

書籍等出版物

  1. プライマリー商法総則商行為法(第4版) , 道野 真弘 , 共著 , 第3編第9章倉庫営業・第10章場屋営業 , 法律文化社 , 2019年4月
  2. 設問でスタートする会社法 , 道野 真弘 , 共著 , 第2編第2章設立 , 法律文化社 , 2016年4月
  3. 会社法の道案内 , 道野 真弘 , 共著 , 第5章、第6章、第7章 , 法律文化社 , 2015年2月

MORE

MISC

  1. 表見代表取締役と第三者の過失 , 道野 真弘 , 会社法判例百選(第3版)(別冊ジュリスト) , 229 , 100 , 101 , 2016年9月
  2. 表見代表取締役と第三者の過失 , 道野 真弘 , 会社法判例百選(第2版) , 104 , 105 , 2011年9月
  3. 通知義務を履行した買主の権利の内容とその消長 , 江頭=山下編 , 『商法(総則・商行為)判例百選』(別冊ジュリスト194号) , 108 , 109 , 2008年12月

MORE

競争的資金

  1. 従業員持株制度に関する研究
  2. 株式の自由譲渡性に関する研究
  3. 会社に対する社外からの影響力行使

MORE