卒業アンケート

2020年度 卒業生アンケート

卒業生の視点から法学部を振り返って

法学部では、卒業式当日(2021年3月)、卒業生を対象に卒業アンケートを実施いたしました。アンケートは、大きく「学生生活」「教育設備・教職員」「将来に向けた能力」「これからの近畿大学の教育が重視すべきもの」の4項目について質問するもので、これらの回答結果は、別に掲げるとおりです。またアンケートでは、「近畿大学の学生生活などでよかったこと・改善が必要なこと」「後輩へのメッセージ」についても尋ねており、多くの貴重なご意見をいただきました(一部を下に紹介します)。

アンケート回答者数(回答率)

法律学科
415(82.7%)

設問別満足度

設問別満足度

総合満足度(『ほぼ満足』を7点として、10点満点法で評価)

総合満足度

近畿大学での学生生活・学科・研究室・ゼミでよいと思ったこと
  • ゼミの討論会を通じて話し合ったり、友人と交友関係が深まったこと。
  • 英語の少人数クラスから友達の輪がつながったこと。
  • 課外活動も充実しており、勉強以外の面でも楽しかった。
  • 法学部棟が新しかったので気持ち良く学べた。
  • 良い友に出会て充実した学生生活でした。
  • (ゼミ)やはり少人数授業では先生の手厚い教育を受けられることができました。
  • 面接対策などを多くしてくれたゼミだったので、就活の時にはすごく安心して行けました。
  • 先生方がとても親身になって下さったこと。色んなことをできるチャンスを提供してもらえたこと。
  • 専門が細かく分かれていて、有意義な授業が受けられた。
  • 独自の留学プログラムがあったこと。
  • 自分で選んだ分野に興味のある人たちと共に高めあえたこと。
学生生活をふりかえって
後輩へのアドバイス、就職活動のポイント、各種資格試験に備えての勉強・準備についてアドバイス
  • 3年の内に単位を取り終えて4年のときに資格を取れるように準備する。
  • 4年間あっという間なので、悔いのないよう毎日楽しんで学生生活を送ってください。
  • たくさん良い経験して良い大学生活にして下さい!
  • できるだけ早く、少しでも興味のあることは学習して実際に行動に移すこと。
  • 何事もやりたいと思ったことは挑戦してみること。すぐに活かせるものでなくてもいつか活かせる日が来ます!!
  • 学生生活でしかできないことをする。
  • 近畿大学の豊ふな設備をしっかりと活かしてがんばってください。
  • 行き詰まったら1人でかかえずに、是非エージェントやゼミの先生、キャリアセンターに連絡した方がいい。
  • 就職活動はとてもつらいことが沢山あると思うので、先生方が教えてくれるアドバイスや友人たちの言葉を耳に自分を見つめてほしい。
  • 早いうちからどのような資格があるか調べたり、自己分析をしたりというのが重要だと思う。大学の施設は有効に活用してほしい。
  • 大学生活ではお互いに高め合える仲間を見つける事が大事だと思います。