教員紹介

畝川 憲之

畝川 憲之
教授
所属 国際学部 国際学科 グローバル専攻
学位 Ph.D(国際政治学)(シドニー大学)
専門 国際関係
ジャンル 各国事情/アジア・オセアニア
コメント 東南アジアおよびオセアニア(太平洋島嶼)地域の諸問題を研究。特に国家建設に焦点を当てており、東南アジア諸国の民族問題、島嶼諸国の経済開発、援助および外交関係を分析対象としています。
リサーチマップ https://researchmap.jp/read0204512

自己紹介

イギリス、オーストラリアの大学院で学び、シンガポールの研究機関に所属していました。専門分野は、国際政治、国際関係、東南アジアおよびオセアニア地域研究です。
東南アジア諸国の国家建設、特に多民族国家の国民統合という視点から、民族間関係の安定、ナショナリズム形成へ向けての諸政策、将来の方向性について研究を行ってきました。また、オセアニア諸国が抱える様々な問題についての研究も行っています。オーストラリアの外交政策から太平洋島嶼諸国の民族問題、経済開発まで、研究分野は広範囲にわたっています。現在は、「マレーシアおよびフィジーの教育政策と国民統合」、「太平洋島嶼地域をめぐる国際関係の変容」に強い関心を持っています。
海外を旅することが大好きです。行き先はいつも東南アジア、オセアニア諸国ですが、夏休みと春休みには研究を兼ねて必ず海外へと出かけています。東ヨーロッパ、北アフリカをゆっくりと時間をかけて旅することが夢です。

学生へのメッセージ

それぞれの目標へ向かって、強い意志を持って4年間しっかり進んで行きましょう。強い意志が道を開く!!国際学部でのみなさんの成長を楽しみにしています。

主要科目

東南アジアの政治と経済
オセアニアの文化と歴史
オセアニアの現代社会事情
地域研究入門
多様性と世界を理解する視点
アカデミック英語
アカデミック研究英語

ゼミ紹介

東南アジア、オセアニア地域にはみなさんの知らないことがたくさんあります。私のゼミでは、これらの地域が抱える諸問題を、政治、経済、社会、文化といった様々な角度から考えて行きます。そして、広い視野を持って問題を分析する力を養成していきます。
ゼミ学生には、是非、東南アジア、オセアニア地域へ実際に行ってもらいたいと思います。地域を知るためには、座学だけでなく、自分の目で見る、感じることが非常に重要です。

学歴/経歴

学歴

  • - 2009年
    シドニー大学大学院 国際政治経済学研究科
  • - 1997年
    甲南大学 文学部
  • - 1997年
    甲南大学

経歴

  • 2018年4月 - 現在
    近畿大学 国際学部 教授
  • 2016年4月 - 現在
    近畿大学 国際学部 准教授
  • 2015年9月 - 現在
    マレーシア国民大学 民族問題研究所 客員研究員
  • 2008年4月 - 2016年3月
    大阪学院大学国際学部 准教授
  • 2004年4月 - 2008年3月
    大阪学院大学国際学部 講師
  • 2003年12月 - 2004年2月
    東南アジア研究所(シンガポール) 助手

研究活動情報

研究分野

  • 人文・社会, 国際関係論
  • 人文・社会, 政治学

研究キーワード

太平洋島嶼, マレーシア, 多文化主義, 国民統合, 民族

論文

  1. Impact of RIMUP on National Integration in Malaysia: Direct and Extended Contact Effect
    畝川 憲之
    the 25th IPSA World Congress of Political Science Proceedings  2018年7月  [査読有り]
  2. 多民族国家マレーシアの国家建設:政府主導による国民統合の限界
    畝川 憲之
    Journal of International Studies  1  33-48  2016年11月 
  3. 岐路に立つオーストラリアの対島嶼国外交
    畝川 憲之
    アジ研ワールドトレンド  (244)  20-23  2016年2月  [査読有り]

MORE

書籍等出版物

  1. Ethnic Relations at School in Malaysia: Challenges and Prospects of the Student Integration Plan for Unity , 畝川 憲之 , 単著 , Palgrave Macmillan , 2019年9月
  2. National Identity, Language and Education in Malaysia: Search for a Middle Ground between Malay Hegemony and Equality , 畝川 憲之 , 単著 , Routledge , 2019年3月
  3. 太平洋島嶼地域における国際秩序の変容と再構築 , 畝川 憲之 , 分担執筆 , 転換期にあるオーストラリアのメラネシア援助政策 , アジア経済研究所 , 2016年3月

講演・口頭発表等

  1. Challenges and Prospects of Human Resource Development in Pacific Island Countries: Perspectives of Developmental Economy and Political Science , 畝川 憲之 , 4TH INTERNATIONAL RESEARCH COLLOQUIUM, Challenges and Opportunities for Local Communities and Small-Scale Entrepreneurs , 2019年11月9日
  2. Challenges and Prospects for Economic Development in Pacific Island Countries: Importance of Human Resource Development , 畝川 憲之 , 7th International Conference on Sustainable Development , 2019年9月
  3. 海底鉱物資源調査・開発関連事業の太平洋諸島地域進出に向けて , 畝川 憲之 , 太平洋諸島学会第七回研究大会 , 2019年6月29日

MORE

MISC

  1. 知識探訪 国民車プロトンの行方 , 畝川 憲之 , The Daily NNAマレーシア版 , 2013年6月

競争的資金

  1. マレーシアの社会文化政策と国民統合