【アドベンチャーワールド連携アクティブ・ラーニング講義】「野生動物の保全」のためのパーク内実習を実施

2018.06.28

生物理工学部がアドベンチャーワールドと共同で取り組むアクティブ・ラーニング講義の一環で、平成30年(2018年)6月23日(土)、同パーク内にて実習を実施しました。

【近畿大学生物理工学部×アドベンチャーワールド】
「野生動物の保全」を学ぶアクティブ・ラーニング講義を開講

パーク内実習では、飼育動物の観察や来園者調査、飼育職員へのインタビューなどを通じて、野生動物の保全の重要性について学びました。

INO_4407.JPGINO_4324.JPGINO_4377.JPGINO_4478.JPG

近畿大学とアドベンチャーワールドは、平成29年(2017年)3月に産学連携協定を締結しています。
これまでに、近畿大学生物理工学部・先端技術総合研究所にてバンドウイルカとキングペンギンの人工授精のための共同研究を開始するなど、研究分野で連携してきました。
今回の講義は、その一環として生物理工学部が実施する教育分野での新たな取り組みです。

【近畿大学生物理工学部×アドベンチャーワールド】
産学連携に関する協定を締結 希少動物等の遺伝資源を用いた研究展開を図る

バンドウイルカとキングペンギンの人工授精へ向けた共同研究がスタート
精子を凍結させる保存液の開発と使用技術の確立を目指す