ノートパソコン必携化

令和4年度新入生からの全学PC必携化について

近畿大学では、建学の精神「実学教育と人格の陶冶」のもと、「人に愛される人、信頼される人、尊敬される人を育成すること」を教育の目的とし、この理念に共感する入学者を国内外から広く受け入れ、皆さんが心ゆくまで学べる環境づくりに全力で取り組んでおります。
新型コロナウイルス感染症拡大を防ぐ目的で、従来の対面授業に加え、メディア授業の利用・促進・普及が急速に進展することとなりました。これからの大学教育は、学生が必要とする時に「いつでも、どこでも」デジタル化された学習コンテンツを利用できる環境で行われるようになり、学生生活をおくる上でパソコンは必携すべきツールとなります。また、本学のアドミッションポリシー(入学者の受け入れ方針)には「社会のニーズに対応できる実学や教養及び国際性を身につけたい人」という項目がございます。それは情報通信技術(ICT)を十分に活用できる能力を有し、Society5.0やデジタルトランスフォーメーション(DX)といった言葉のもと、今後ますます情報化が進む社会において必要とされる人材となりうる学生を受け入れ、育成するという方針です。
この方針のもと、学生自身の主体的で自由な学び、オンラインと対面を組み合わせたいつでもどこでも学べる環境づくり、学習教材やレポート等のペーパーレス化を推進するため、令和4年度の入学生よりノートパソコンを必携化することにいたします。
つきましては、下記の標準的なノートパソコンの性能要件を参考に、入学までにノートパソコンをご準備いただく必要があることをご理解の上、出願していただきますようお願いいたします。

  • 既に要件を満たすノートパソコンをお持ちの場合は、新たに購入される必要はありません。
項目 要件 備考
OS
  • Windows 10 Home 以上
  • macOS 11.3 (Big Sur) 以降
CPU Intel Core i5 相当以上
AMD Zen2アーキテクチャ以降
Intel CPU についてはWindows11に対応する第8世代以降を推奨
メインメモリ 8GB以上を搭載
SSD/HDD 256GB以上を搭載 処理が高速なSSDを推奨
Webカメラ 内蔵のものが望ましい USB接続のものでも可
マイク、スピーカー 内蔵もしくはヘッドセット メディア授業、オンデマンド授業を受ける際にはヘッドセットが必須です。
画面解像度 Full HD (1920×1080)以上
バッテリー 標準搭載のもので8時間以上連続稼働するもの
無線ネットワーク Wi-Fi5 (IEEE802.11ac)対応 Wi-Fi6 (IEEE802.11ax)対応のものはより高速な通信が可能です。

1.Zoomバーチャル背景のシステム要件について

メディア授業で利用しているZoomでは、自宅などから授業に参加する際に利用するバーチャル背景のシステム要件がZoom社のWebサイトにて公開されています。
令和3年6月17日現在、Core i5シリーズでは、第6世代2.0GHz以上のもので使用可能です。
バーチャル背景のシステム要件:https://support.zoom.us/hc/ja/articles/360043484511

2.ソフトウェアについて

近畿大学の学生は在学中のみMicrosoft Office製品を無償でご利用いただけますので、あらかじめインストールされたパソコンをご購入いただく必要はございません。

3.学部ごとの推奨スペックについて

学部又は学科・コースごとの推奨スペックは、近畿大学入試情報サイト等でご案内いたしますので、購入前に必ずご確認ください。

4.ノートパソコンの購入およびレンタルについて

標準スペックを備えたノートパソコンを近畿大学生活協同組合及び株式会社近大アシストから購入、もしくはレンタルできるよう準備を進めております。

お問い合わせ先

KUDOS学生センター
Webサイトのお問い合わせフォーム、または下記メールアドレスへご連絡ください。
E-mail:kudos_support@ml.kindai.ac.jp
受付時間:9:00~17:00(土・日・祝日、および年末年始や夏期休暇など長期休暇を除く)