教員・研究者紹介

阪口 龍彦

阪口 龍彦
准教授
所属 工学部 情報学科
システム工学研究科
学位 博士(工学)
専門 生産システム工学
ジャンル 科学・技術/情報技術
コメント 「ものづくり」における、モノの流れの最適化や生産の自動化のための支援技術を研究しています。特に生産計画や配送計画などの課題を解決するために、最適化法やシミュレーションなどの研究に取り組んでいます。
リサーチマップ https://researchmap.jp/sakaguchi_tatsuhiko

高校生の方へ 研究室紹介

物流から生産まで、生産活動における意思決定支援システムの研究

どこからモノを買い、どう輸送し、どのような方法で作るのか?ものづくりにおけるさまざまな場面で賢く意思決定するためのシステムを研究・開発している。

学歴/経歴

学歴

  • 2002年4月 - 2004年12月
    大阪府立大学 大学院工学研究科
  • 2000年4月 - 2002年3月
    大阪府立大学 大学院工学研究科
  • 1996年4月 - 2000年3月
    大阪府立大学 工学部

経歴

  • 2020年4月 - 現在
    近畿大学 工学部 情報学科 准教授
  • 2020年4月 - 2021年3月
    豊橋技術科学大学 大学院工学研究科 機械工学系 客員准教授
  • 2017年1月 - 2020年3月
    豊橋技術科学大学 機械工学系 准教授
  • 2010年4月 - 2016年12月
    豊橋技術科学大学 機械工学系 助教
  • 2009年4月 - 2010年3月
    豊橋技術科学大学 生産システム工学系 助教
  • 2007年4月 - 2009年3月
    神戸大学 自然科学系先端融合研究環 助教
  • 2005年1月 - 2007年3月
    神戸大学 大学院自然科学研究科 助手

研究活動情報

研究分野

  • 社会基盤(土木・建築・防災), 安全工学
  • 社会基盤(土木・建築・防災), 社会システム工学
  • 情報通信, 機械力学、メカトロニクス
  • 情報通信, ロボティクス、知能機械システム
  • ものづくり技術(機械・電気電子・化学工学), 加工学、生産工学

研究キーワード

生産システム, 生産システム工学, Manufacturing Execution System, サプライチェーンマネジメント, Production Scheduling, 最適化, スケジューリング, 生産管理

論文

  1. Design and Optimization of the Dual-Channel Closed Loop Supply Chain with E-Commerce
    Essam Kaoud; Mohammad A. M. Abdel-Aal; Tatsuhiko Sakaguchi; Naoki Uchiyama
    Sustainability  12  (23)  10117-10117  2020年12月3日  [査読有り]
  2. Environment-Adaptive Genetic Algorithm-based Nesting Scheduling for Sheet-Metal Processing
    Tatsuhiko Sakaguchi; Ryo Ishii; Miyori Shirasuna; Naoki Uchiyama
    Transactions of the Institute of Systems, Control and Information Engineers  33  (2)  39-48  2020年2月15日  [査読有り]
  3. A production planning based on shipping record for food company
    Hiroya Uematsu; Tatsuhiko Sakaguchi; Naoki Uchiyama; Daichi Hiramatsu; Kensuke Hiramatsu
    2020 International Symposium on Flexible Automation, ISFA 2020  2020年  [査読有り]

MORE

書籍等出版物

  1. 今後の超高齢化社会に求められる生活支援(医療・福祉・介護・リハビリ)ロボット技術 , 寺嶋一彦 , 情報機構 , 2015年10月

講演・口頭発表等

  1. デイサービスのための共進化遺伝的アルゴリズムを用いた配車・巡回経路決定アルゴリズムの研究 , 阪口 龍彦; 早坂 太一; 大國 護慧; 稲垣 孝一; 飯島 優貴 , 生産システム部門講演会講演論文集 , 2020年
  2. Design and Experimental Verification of a Regenerative Brake System with a Spiral Spring and Gears , Yuto Arai; Takahiro Sakuraba; Shigenori Sano; Tatsuhik Sakaguchi; Naoki Uchiyama , Proceedings of the 2019 IEEE/SICE International Symposium on System Integration, SII 2019 , 2019年4月25日
  3. 住宅用建材のための上下間の関係性の簡略化に基づく平板積上げアルゴリズムの提案 , 阪口 龍彦; 守屋 光崇; 内山 直樹; 森田 教夫; 新宅 英二 , 年次大会 , 2019年

MORE

MISC

  1. 精密板金加工のための設計・計画続合システム : スケジューリングとネスティングの最適化(トピックス) , 阪口 龍彦 , 日本機械学会誌 , 117 , 1147 , 2014年
  2. ASME/ISCIE 2012 International Symposium on Flexible Automation (ISFA2012)の報告(学会活動) , 阪口 龍彦 , システム/制御/情報 , 56 , 12 , 2012年
  3. Reactive Scheduling Based on Status Monitoring for Dynamic Manufacturing Environment , CD-ROM , 2007年

MORE

受賞

  1. 2020年3月, 日本機械学会生産システム部門, 日本機械学会98期生産システム部門 部門一般表彰 部門貢献表彰
  2. 2013年3月, 日本機械学会生産システム部門, 日本機械学会91期生産システム部門 部門一般表彰 優秀講演論文表彰
  3. 2005年6月, 公益財団法人マザック財団, 優秀論文表彰

共同研究・競争的資金等の研究課題

  1. 日本学術振興会, 科学研究費助成事業 基盤研究(C), トラック輸送における多様な運用条件を考慮した多目的最適化のための共進化型メタ解法 , 近畿大学
  2. 日本学術振興会, 科学研究費助成事業 基盤研究(C), 全体最適を考慮した循環型生産システムにおける生産管理方式 , 金沢大学
  3. 日本学術振興会, 科学研究費助成事業 基盤研究(C), 異環境適応型アプローチによる設計と計画の多目的最適化 , 豊橋技術科学大学

MORE

技術相談