教員・研究者紹介

中山 文

中山 文
准教授
所属 工学部 教育推進センター
システム工学研究科
学位 博士(文学)
専門 イギリス文学
ジャンル 文化/本と文芸
コメント イギリス・ロマン派の詩人ウィリアム・ブレイク(William Blake、 1757-1827)の複合芸術作品を、主として哲学、心理学、美学の観点から考察しています。
リサーチマップ https://researchmap.jp/read220

高校生の方へ 研究室紹介

英語を学ぶ基礎を築く。

建物に土台が、スポーツにルールがあるように、英語にはその基礎となる文法があります。基礎をしっかり固めて英語を使いこなせるよう授業を進めます。

研究活動情報

研究分野

  • 人文・社会, 英文学、英語圏文学

研究キーワード

英文学

論文

  1. The Unity of Contraries in William Blake's World of Vegetation
    中山 文
    Studies in English Language, Literature and Culture  (47)  1-12  2017年3月  [査読有り]

書籍等出版物

  1. ブレイク作品にみる「四」のペルソナ 『詩的言語のアスペクツ』 , 中山 文 , 松柏社 , 2016年6月
  2. 社会診断 , 中山 文 , あいり出版 , 2012年3月
  3. 輪郭とぼかしの間 ━ ブレイクの「フランス革命」前夜 『イギリス イメージ横断 ━ 表象と文学』 , 中山 文 , 2011年8月

MORE

共同研究・競争的資金等の研究課題

  1. ウィリアム・ブレイクの哲理と文体
  2. -

技術相談