教員・研究者紹介

木村 有寿

木村 有寿
准教授
所属 工学部 情報学科
システム工学研究科
学位 博士(工学)
専門 応用情報システム
ジャンル 科学・技術/情報技術
コメント 企業等で主につかわれている情報システムについて。
リサーチマップ https://researchmap.jp/read0058346

高校生の方へ 研究室紹介

売り手と買い手の双方が利益を得られる情報システムを開発。

新たなビジネスモデルと分析用アルゴリズムを提案し、取引を行う者が互いに利益を得られる仕組みを実現する情報システムの開発を行っている。

学歴/経歴

学歴

  • - 1997年
    大阪府立大学 工学研究科 経営工学
  • - 1992年
    大阪府立大学 工学部 経営工学

経歴

  • 1997年 - 1998年
    大阪府立大学 共同研究員
  • 1998年4月 - 2000年3月
    近畿大学 工学部 経営システム工学科 助手
  • 2000年4月 - 2002年3月
    近畿大学 工学部 経営システム工学科 講師
  • 2002年4月 - 2009年3月
    近畿大学 工学部 情報システム工学科 講師
  • 2009年4月 - 2013年3月
    近畿大学 工学部 情報システム工学科 准教授
  • 2013年4月 - 現在
    近畿大学 工学部 情報学科 准教授

研究活動情報

研究分野

  • 情報学, メディア情報学・データベース
  • 情報学, 知能情報学
  • 社会・安全システム科学, 社会システム工学・安全システム

研究キーワード

経営情報システム, 電子商取引, 需要予測

論文

  1. 個体分裂アルゴリズムを用いたフレキシブル混合品種ラインの設計
    木村 有寿, 天田 三郎, 津田 榮一
    Proceedings of the sixth China-Japan International Conference on Industrial Management  22-27  2002年9月 
  2. A NEW MODEL FOR ELECTRONIC COMMERCE
    木村 有寿, 天田 三郎, 篠田 健
    The Seventh China-Japan International Conference on Industrial Management Proceedings  820-824  2004年11月 
  3. 個体分裂アルゴリズムを用いるフレキシブル混合品種ラインの設計法Ⅱ
    天田 三郎, 木村 有寿, 津田 榮一
    日本経営工学会論文誌  56  (3)  182-190  2005年8月 

MORE

書籍等出版物

  1. A Generalized Integrated Economic Model for Inventory and Quality Control Problems(共著) , 「INTEGRATED MODELS IN PRODUCTION PLANNING, INVENTORY, QUALITY, AND MAINTENANCE」 ; Kluwer Academic Publishers , 2001年

講演・口頭発表等

  1. 共有ステーションをもつI字組立セルの構成と運営に関する研究Ⅴ , 木村 有寿 , 第59回 日本経営システム学会 全国研究発表大会 , 2017年10月
  2. SNSを用いた映像コンテンツ推薦技術の開発 , 米田 智紀,木村 有寿,松冨 達夫 , 第58回 日本経営システム学会 全国研究発表大会 , 2017年5月
  3. リーダー決定問題を考慮したセル生産システムの設計法に関する研究 , 木村 有寿,松冨 達夫,大谷 崇 , 第57回 日本経営システム学会 全国研究発表大会 , 2016年10月

MORE

MISC

  1. ニューラルネットワークの需要予測への応用 , 日本経営工学会誌 , 44 , 5 , 401 , 407 , 1993年
  2. 拡張カルマンフィルタを用いた誤差逆伝播学習法の改良 , 日本経営工学会誌 , 46 , 4 , 339 , 345 , 1995年
  3. An Improvement of a Back Propagation Algorithm by the Extended Kalman Filter and Demand Forecasting by Layered Neural Networks , International Journal of Systems Science , 27(5), 473-482 , 1996年

MORE

競争的資金

  1. ニューラルネットワークによる需要予測
  2. 科学研究費補助金, 経営情報システムに関する研究

技術相談