このページの本文へ移動します。

KINDAI UNIVERSITY

  • 近畿大学ホーム
  • 学部・大学院一覧

教員・研究紹介(学科別)

情報学科学科別から探す

情報学科の教員及び研究室について紹介します。

  • ※研究室は、2016年度のものです。2017年度は変更になる場合があります。
ネットワーク研究室

いぐち のぶかず
井口 信和 教授

情報ネットワーク、教育システム、農業情報
ネットワーク運用管理システムやネットワーク技術者・セキュリティ技術者の養成を支援する教育システムの開発研究、映像配信システム、ICTを活用して植物工場の生産管理を支援するシステムを開発研究しています。
詳細を見る
医療情報学研究室

おおぼし なおき
大星 直樹 教授

安全に、また医師や患者に負担をかけずに情報技術を医療に応用する。そのためのユビキタス・コンピュータ、高度な画像・映像処理、分かりやすいインターフェース技術について研究しています。
詳細を見る
環境情報科学研究室

さの いたる
佐野 到 教授

エアロゾル、リモートセンシング
エアロゾル情報は、PM2.5に代表される大気汚染情報、気象現象における雲特性の変化、地球温暖化抑制効果の把握などのため注目されています。エアロゾル情報把握のため、地球規模の衛星観測、ローカルな地上計測を含めて、さまざまな角度から研究しています。
詳細を見る
マルチエージェント研究室

たかた しろう
高田 司郎 教授

知能情報学、数理論理学
ロボットが人間と一緒に仕事するには、共通の目的や目標を理解できる能力が必要です。そこで、お互いの心を理解できるようなソフトウエアを、ロボットに導入するための研究を行っています。
詳細を見る
数理情報工学研究室

たがわ きよはる
田川 聖治 教授

数理情報工学、最適化手法、統計学
モノやシステムの設計は最適化問題として記述できます。最適化問題に対する膨大な解候補の中から、最良の解を効率的に見つけるアルゴリズムと、そのソフトウェアの作り方について研究しています。
詳細を見る
分散処理ソフトウエア研究室

ひぐち まさひろ
樋口 昌宏 教授

形式的手法、ソフトウェア工学
ソフトウエアの信頼性を保証するためには、開発段階での検証や試験が非常に重要です。ネットワーク上で動作する分散処理ソフトウエアを対象に、検証あるいは試験の効率化などに関する研究を進めています。
詳細を見る
音声言語研究室

やまもと ひろふみ
山本 博史 教授

音声認識、機械翻訳
話す言葉が違う人の間ではうまくコミュニケーションをとることができません。本研究室ではこのようなことばの壁をコンピュータを用いて乗り越える研究を行っています。
詳細を見る
人間情報科学研究室

あべ こうじ
阿部 孝司 准教授

メディア情報学、パターン認識、医用画像処理
人間らしく振る舞う知的コンピュータの構築をめざして、画像や音メディアを対象に、人間の「主観」「経験」「感性」などを考慮した、さまざまなソフトウエアシステムについて研究しています。
詳細を見る
並行計算理論研究室

かとう とおる
加藤 暢 准教授

並列論理型言語意味論、プロセス代数による並行システムのモデル化
自律的にネットワーク上を移動し、情報収集やスケジュール調整などの仕事を代行してくれる「しもべプログラム」(モバイルエージェントシステム)の開発や安全性の検証を行っています。
詳細を見る
計算知能研究室

はんだ ひさし
半田 久志 准教授

進化計算
人間や生物は、適度に情報を取捨選択しながら知的な振る舞いを実現しています。本研究室では、自然と生物にヒントを得た、効率的で高機能な学習・進化アルゴリズムを研究しています。
詳細を見る
自然言語処理研究室

みぞぶち しょうじ
溝渕 昭二 准教授

自然言語処理
本研究室では、Web上にある言葉を手掛かりに、そこから私たちが必要とする情報を探し出したり、利用したりするための技術を研究しています。
詳細を見る
電子商取引研究室

もりやま まさみつ
森山 真光 准教授

サービスコンピューティング
企業間や商取引で用いるWebサービスについて研究しています。ビジネスプロセスモデリングというコンセプトに基づいて業務フローや業務システムの最適化を目指しています。
詳細を見る
情報論理工学研究室

いしみず たかし
石水 隆 講師

並列アルゴリズム
一つの仕事を10人で行えばすぐに終わるのと同様に、一つの仕事に計算機10台を使えば、速く処理できます。本研究室では、さまざまな処理を複数の計算機で協力して行う方法を研究しています。
詳細を見る
フィールド分散知能研究室

おおたに まさゆき
大谷 雅之 講師

人工知能
テレビや冷蔵庫などあらゆるモノがインターネットに繋がるIoT社会が徐々に実現しつつあります.マルチエージェント技術を用いてこれらの機器を制御し,実世界の問題を解決する方法を研究しています。
詳細を見る
交通情報学研究室

ただ まさひろ
多田 昌裕 講師

交通情報学、人間行動センシング、ウェアラブルコンピューティング
安全で安心な交通社会実現のため、ICTによって、自動車や自転車を運転する「ひと」一人一人の個性を把握し、その人に合わせた安全支援を行うシステムの研究を進めています。
詳細を見る
知的通信網研究室

たにぐち よしあき
谷口 義明 講師

情報ネットワーク センサネットワーク
人やモノをセンシングする多数の通信機器からなるセンサネットワークシステムを効率よく動作させるための方式検討や、その応用に関する研究等に取り組んでいます。
詳細を見る
ソフトウエア工学研究室

つのだ まさてる
角田 雅照 講師

ソフトウェア工学
ソフトウエア工学とは、品質の高いソフトウエアを、効率よく作成することを目指す学問です。本研究室では、主にデータ分析を通じてソフトウエア工学の研究に取り組んでいます。
詳細を見る
コンピュータビジョン研究室

はべ ひとし
波部 斉 講師

コンピュータビジョン、画像認識、パターン認識
人工知能の中核的な技術となる、カメラで撮影した映像を処理して、そこに写っている「もの」やそこで起こっている「こと」を理解する手法の開発を目指しています。具体的には、防犯カメラによる集団行動解析や水中の魚群の動きの解析、物体認識のための基礎技術の開発などに取り組んでいます。
詳細を見る
知能情報基礎研究室

はますな ゆきひろ
濵砂 幸裕 講師

クラスタリング、知能情報、機械学習
本研究室では、クラスタリングをはじめとするデータ解析手法の高度化に取り組み、データ解析手法の開発および、その応用に取り組んでいます。
詳細を見る
画像処理研究室

ひろなが みきや
広永 美喜也 講師

分光画像処理、画像解析
カメラで撮影された物体の色は光源やセンサーの影響を受けているので、人が目で見た 通りの色にはなりません。これらの影響を推定して対象物の色を正確に再現できるCGの研究を行っています。
詳細を見る
 

ふくた ようじ
福田 洋治 講師

情報セキュリティ
サーバー、OS、プロトコル、通信網などのアプリケーションを稼働するシステム基盤について、様々な脅威から情報を守るセキュリティ要素技術、セキュアなシステム構築・運用技術を研究しています。
詳細を見る
分散アルゴリズム研究室

もりや せん
守屋 宣 講師

分散アルゴリズム
ネットワークシステム上でコンピュータを効率よく動作させるためには、どのような手順で情報を通信し合えばよいのか、理論的な側面から研究しています。現代社会では大変重要な技術といえます。
詳細を見る

このページの先頭へ

MENU閉じる
      訪問者別