トピックス

トピックス 一覧

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 

2017.12.01
産経WESTに造形芸術専攻上田順康教授のコメントが掲載されました。

産経WEST

『割れた器に新たな価値を与える日本伝統技「金継ぎ」』について、
文芸学部芸術学科造形芸術専攻上田順康教授がコメントされ、記事が掲載されました。

■産経WEB

http://www.sankei.com/west/news/171201/wst1712010012-n4.html

2017.12.01
12/7放送 朝日放送「キャスト」 文化・歴史学科図師宣忠准教授がコメントされます

12月7日(木)
朝日放送「キャスト」
文化・歴史学科 図師 宣忠准教授が"クリスマス特集"でコメントされます。

番組ホームページ:http://webnews.asahi.co.jp/cast/castlist/

※放送日等が変更になる可能性があります。

2017.11.30
新著紹介 藤巻和宏教授 「聖なる珠の物語 空海・聖地・如意宝珠」

日本文学専攻藤巻和宏教授の著書が刊行されました。

タイトル:聖なる珠の物語 空海・聖地・如意宝珠
出版社:平凡社
発行年月日:2017年11月20日
定価:本体1,000円

出版社の紹介ページ

2017.11.27
文芸学部の学生とインドの大学生が文化交流 青年交流事業「JENESYS2017」の交流プログラム

平成29年11月30日(木)、青年交流事業「JENESYS2017※」の日本とアジア大洋州地域および北米地域の青少年の相互理解と交友関係の促進を目的とした交流プログラムの一環としてインドの大学生が訪日し、文芸学部の学生と日本文化の魅力について探るディスカッションを行います。
※「JENESYS2017」は、日本とアジア各国間で将来を担う人材を招へい・派遣し、対日理解を促進するとともに、日本の外交姿勢や魅力について発信し、日本の外交基盤を拡充することを目的としています。

☆ディスカッションのテーマ:「日本文化のアピールポイントは何か?」

文芸学部からは、日本文学、英語圏の言語文化、現代文化、民俗学などを学ぶ学生がチームを組んで参加します。
日本とインドの大学生が面白いと思う日本文化の違いや重なりについて意見交換をし、双方の視点から日本文化の魅力について考えます。

■日  時:平成29年(2017年)11月30日(木)14:00~16:00
      14:00~14:20 挨拶(国際交流センター長 大村吉弘)
      14:20~15:20 文芸学部生とインドの大学生によるディスカッション
      15:20~16:00 キャンパスツアー
■場  所:近畿大学東大阪キャンパス 18号館
      (大阪府東大阪市小若江3-4-1、近鉄大阪線「長瀬駅」から徒歩約10分)
■参加者 :近畿大学文芸学部学生20人、
      青少年交流事業「JENESYS2017」で訪日中のインドの大学生16人、社会人3人
■関連URL:JICE 一般財団法人 日本国際協力センター
      JENESYSプログラム http://sv2.jice.org/jenesys/

関連URL:http://www.news2u.net/releases/157448

2017.11.10
KindaiPicksに文芸学部学生ライターの記事がUPされました。

KindaiPicksに文化デザイン学科 脇 広奈さん(2年)の記事
あなたはどれくらい知ってる?妖精の住む国アイルランドの魅力」が
UPされました。


■あなたはどれくらい知ってる?妖精の住む国アイルランドの魅力

http://kindaipicks.com/article/001260

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 |