通学部編入学

短期大学部卒業者または卒業見込の者が通学部への転籍を希望される場合、編入学試験を受験し合格することで通学部へ編入学することができます。

対象学部:
法学部・経済学部・経営学部・文芸学部・総合社会学部

選考方法(平成26年度入試)

法学部

「外国語(英語)」「法学に関する基礎テスト」「面接」

経済学部

「外国語(英語)」「経済学に関する基礎テスト」「面接」

経営学部

「外国語(英語)」 「経営学・商学・会計学・キャリアマネジメント学に関する基礎テスト」

文芸学部

「外国語(英語)」「口頭試問」「小論文」(文学科・文化学科・舞台芸術専攻・芸術学コース・英語多文化コミュニケーション学科)「実技(鉛筆デッサン)」(造形コース)

総合社会学部

「外国語(英語)」「基礎テスト(志望選考に関する内容)」「面接」

  • 他大学を受験する場合、各大学の受験基準が異なりますので、各自で確認のうえ、ご準備ください

編入学試験(過去3年実績)

平成26年度

学部 総志願者数 合格者 通信教育部
受験者
通信教育部
合格者
法学部 15 2 0 0
経済学部 2 1 0 0
経営学部 124 70 43 29
文芸学部 17 12 7 5
総合社会学部 14 5 0 0

平成25年度

学部 総志願者数 合格者 通信教育部
受験者
通信教育部
合格者
法学部 15 9 0 0
経済学部 9 3 0 0
経営学部 118 76 43 26
文芸学部 33 17 11 8
総合社会学部 5 0 1 0

平成24年度

学部 総志願者数 合格者 通信教育部
受験者
通信教育部
合格者
法学部 16 4 0 0
経済学部 7 0 3 0
経営学部 129 57 49 23
文芸学部 39 10 21 7
総合社会学部 18 3 1 0