教員紹介

熊谷 哲哉

熊谷 哲哉
准教授
所属 経営学部 教養・基礎教育部門
学位 博士(人間・環境学)
専門 ドイツ文学
ジャンル 文化/哲学・思想
コメント 19世紀末から20世紀初頭におけるドイツの文学や思想を研究しています。科学技術の発展がどのように人間の世界観や言語文化に影響を与えたのかという問題に関心を持っています。
リサーチマップ https://researchmap.jp/read0142005

学歴/経歴

学歴

  • 2004年4月 - 2009年3月
    京都大学大学院 人間・環境学研究科 共生文明学専攻博士後期課程
  • 2000年4月 - 2004年3月
    京都大学大学院 人間・環境学研究科 文化・地域環境学専攻博士前期課程
  • 1996年4月 - 2000年3月
    明治大学 文学部 文学科ドイツ文学専攻

経歴

  • 2018年4月 - 現在
    近畿大学 経営学部 教養・基礎教育部門 准教授
  • 2016年4月 - 2018年3月
    近畿大学 経営学部 専任講師
  • 2015年4月 - 2018年3月
    神戸大学 非常勤講師
  • 2014年4月 - 2016年3月
    近畿大学 経営学部 特任講師
  • 2013年4月 - 2014年3月
    龍谷大学 非常勤講師
  • 2012年4月 - 2014年3月
    近畿大学 経済学部 非常勤講師
  • 2012年4月 - 2014年3月
    滋賀県立大学 非常勤講師
  • 2010年4月 - 2014年3月
    京都大学 国際高等教育院 非常勤講師
  • 2006年4月 - 2013年3月
    界看護専門学校 非常勤講師
  • 2009年4月 - 2012年3月
    京都精華大学 共通教育センター 嘱託助手
  • 2005年2月 - 2008年12月
    南大阪看護専門学校 非常勤講師
  • 2004年4月 - 2009年3月
    京都大学 高等教育研究開発推進機構 ティーチングアシスタント

研究活動情報

研究分野

  • 文学, ヨーロッパ文学(英文学を除く), ドイツ文学

研究キーワード

ドイツ文学, ドイツ文化, 精神分析学

論文

  1. 〈かけがえのない〉自己と交換可能な臓器—ダーヴィット・ヴァグナーの『生命』について—
    熊谷 哲哉
    〈かけがえがない〉とはどういうことか? ―近現代ドイツ語圏文学における交換(不)可能性の主題―  52-63  2017年9月  [査読有り]
  2. 記憶と病—クリスティーネ・ヴニケの『狐と島邨博士』について
    熊谷 哲哉
    希土  (42)  94-111  2017年7月 
  3. 臓器移植と自己意識ーダーヴィット・ヴァーグナーの『生命」について
    熊谷 哲哉
    Germanistik Kyoto  16  61-77  2015年8月  [査読有り]

MORE

書籍等出版物

  1. ミニマムドイツ語 , 熊谷 哲哉 , 単著 , 朝日出版社 , 2019年1月
  2. 携帯&スマホでドイツ語 , 熊谷 哲哉 , 共著 , 郁文堂 , 2014年4月
  3. 言語と狂気―シュレーバーと世紀転換期ドイツ , 熊谷 哲哉 , 単著 , 水声社 , 2014年3月

MORE

講演・口頭発表等

  1. クリスティーネ・ヴニケにおける狂気とオカルティズム , 熊谷 哲哉 , ドイツ現代文学ゼミナール , 2018年9月11日
  2. 語学教育の方法を生かしたドイツ文学講義の試み—教養科目でどのように文学を取り上げることができるか— , 熊谷 哲哉 , 日本独文学会秋季研究発表会 , 2017年9月30日
  3. 夢遊病と心霊主義——デュ・プレルとシュレンク=ノッツィングを中心に , 熊谷 哲哉 , プラハとダブリン、亡霊とメディアの言説空間—複数の文化をつなぐ《翻訳》の諸相—第3回研究会 , 2017年8月10日

MORE

MISC

  1. 文学作品をどのように講義に取り入れるか—「国際化と異文化理解」における試み— , 熊谷 哲哉 , 近畿大学教養・外国語センター紀要、外国語編 , 9 , 1 , 83 , 95 , 2018年7月
  2. 映画を使ったドイツ近現代史の講義-国際化と異文化理解における実践報告- , 熊谷 哲哉 , 近畿大学教養・外国語教育センター紀要 外国語編 , 7 , 1 , 169 , 177 , 2016年7月

競争的資金

  1. 日本学術振興会, 科学研究費補助金(基盤C), 夢遊状態と二重人格―近代ドイツ心霊主義における自己と無意識をめぐる思考の系譜― , 熊谷 哲哉