教員紹介

花木 正孝

花木 正孝
准教授
所属 経営学部 商学科
学位 経済学士
専門 銀行外国為替業務
ジャンル 経済/貿易
コメント 貿易代金決済に利用される決済システム、国際ルール、マネーロンダリング規制等の国内外コンプライアンスを研究しています。26年間メガバンクで主に外国為替業務を担当しておりました。
リサーチマップ https://researchmap.jp/m-hanaki

学歴/経歴

学歴

  • 1985年4月 - 1989年3月
    大阪大学 経済学部 経済学科

経歴

  • 2015年4月 - 現在
    近畿大学 経営学部 准教授

研究活動情報

研究分野

  • 経営学, 商学, 外国為替業務

研究キーワード

決済システム, 貿易金融, フィンテック, 銀行, 外国為替

論文

  1. Blockchain技術の発展が貿易金融に与える影響-Atomic Swap技術による貿易金融再編
    花木正孝
    日本貿易学会誌  (56)  22-38  2019年3月  [査読有り]
  2. TSU-BPO取引活用による地域金融機関の貿易金融高度化
    花木正孝
    国際商取引学会年報  (20)  84-97  2018年6月  [査読有り]
  3. 貿易金融の新たな潮流が信用状取引へ与える影響
    花木正孝
    日本貿易学会誌  (55)  27-39  2018年3月  [査読有り]

MORE

書籍等出版物

  1. 改訂 新貿易取引-基礎から最新情報までー , 花木正孝 , 共著 , 第3章 外国為替 , 経済法令研究会 , 2019年3月
  2. 外国為替の実務 , 花木正孝 , 共著 , 第4章 予約・為替相場 , 経済法令研究会 , 2018年7月

講演・口頭発表等

  1. 貿易金融に関する共通インフラ設立の提案-業務委託による貿易金融サービス対象セグメントの拡大 , 花木正孝 , 日本貿易学会第59回全国大会 , 2019年5月25日
  2. 預金保険機構等を介したAML強化の提言~疑わしい取引に関するJAFICとの情報共有システムの構築 , 花木正孝 , 国際商取引学会第21回全国大会 , 2018年11月17日
  3. TSU-BPO取引の現状~貿易金融電子化実現への課題 , 花木正孝 , 日本貿易学会西部部会(九州) , 2018年9月22日

MORE

MISC

  1. 国際的なAML発展過程と日本 求められるAML体制への課題 , 花木正孝 , 金融ジャーナル , 60 , 7(760) , 10 , 15 , 2019年7月
  2. スタンドバイ信用状 損失なら全額弁済リスク , 花木正孝 , 産経新聞2019年1月10日朝刊 , 27 , 27 , 2019年1月
  3. アンチ・マネーロンダリングに関わる職員育成の課題 , 花木正孝 , 金融ジャーナル , 59 , 6(746) , 100 , 101 , 2018年6月

MORE