教員紹介

熊本 和正

熊本 和正
准教授
所属 経営学部 教養・基礎教育部門
学位 博士(医学)、修士(体育学)
専門 体育学、身体動作学
ジャンル スポーツ/スポーツ
コメント 体力づくりと健康づくりに対する運動の効果について研究しています。
リサーチマップ https://researchmap.jp/read0033930

研究活動情報

研究分野

  • 健康・スポーツ科学, スポーツ科学
  • 健康・スポーツ科学, 応用健康科学
  • 基礎医学, 環境生理学(含体力医学・栄養生理学)

研究キーワード

体育学, 環境生理学(含体力医学, 栄養生理学), 生物・生体工学

講演・口頭発表等

  1. 側対歩(ナンバ歩き)を取り入れた新しいウォーキング法の検証 , 田中 ひかる, 佐川 和則, 熊本 和正, 新野 弘美 , 大阪体育学会 , 2009年3月
  2. 成人女性におけるノルディックウォーキングとウォーキングの運動強度 , 田中 ひかる, 熊本 和正, 佐川 和則, 新野 弘美 , 大阪体育学会 , 2009年3月
  3. ノルディックウォーキングにおける歩行速度と下肢関節の力学的負荷 , 田中 ひかる, 熊本 和正, 佐川 和則, 新野 弘美, 田邉 智, 伊藤 章 , 大阪体育学会 , 2010年3月

MORE

MISC

  1. 成人男女を対象とした脂質酸化率が最大になる運動強度の決定 , 佐川 和則, 田中 ひかる, 熊本 和正 , 近畿大学健康スポーツ教育センター研究紀要 , 8 , 1 , 47 , 54 , 2009年3月
    概要:The aim of the present investigation was to determine a walking speed at which the fat oxidation rate was maximal. Middle-aged healthy seven volunteers (4 males and 3 females) performed an incremental walking exercise test to exhaustion on a treadmill. Substrate oxidation was determined using indirect calorimetry. Maximal fat oxidation rate was 0.32±0.03g min-1(47.2cal min-1 kg-1) and occurred at speed of 5.5km h-1 . However, the fat oxidation rate at speed from 3.5 to 4.5km h-1 was not different from the maximal fat oxidation rate. Therefore, it seemed that we can choose an adequate intensity among the range of these speeds depending on each fitness level, to improve a reduced reliance on lipid oxidation. The intensity at which the maximal fat oxidation rate occurred (FATmax) was 47%VO2 peak, and this value were similar with intensity of the previous studies that using untrained healthy adults.
  2. Full Squat運動における足関節、膝関節および股関節の関節間力と関節モーメント , 第8回日本バイオメカニクス学会大会論集「動きのコツを探る」 , 1986年
  3. 大阪薬科大学新入学生の体力-体育指導の基礎研究(VIII) , 大阪薬科大学教養論叢 , 14 , 1990年

MORE

競争的資金

  1. 身体運動の機械的効率
  2. 身体運動と酸化ストレス