遺伝カウンセラー養成課程

  2016.5.12・・・学生募集のページを更新いたしました

はじめに・・・
近畿大学大学院 総合理工学研究科 理学専攻 遺伝カウンセラー養成課程は、平成17年4月に認定遺伝カウンセラー制度委員会の第1回機関審査に合格しました。本養成課程を修了しますと、理学修士の学位と共に認定遺伝カウンセラー受験資格が得られます。また、本養成課程は平成17年7月に文部科学省科学技術振興調整費「新興分野人材養成プログラム」に京都大学大学院 遺伝カウンセラー・コーディネータユニットとの合同プログラムとして採択され、5年間の受託事業で実績を作りました。受託事業終了後も継続して遺伝カウンセラーを養成しており、卒業生は36名となりました。また、平成28年度は第11期生を迎え入れています。