各種変更手続き

住所・電話番号変更、改姓の手続について

在学中に住所等変更された場合は、補助教材『学習の友』を参照のうえ、必ず住所・電話番号変更・改姓届を郵送または事務局窓口にご提出ください。お電話やFAX、メールでの手続は受付しておりません。

改姓の場合は、届用紙とともに戸籍記載事項証明書(一般行政証明書)または「改姓にともなう変更について(自己申告)」・学生証(身分証明証)・返信用封筒(宛名明記、切手貼付)を提出してください。

学生証(身分証明証)を再交付します(経費不要)。また、旧姓の受験許可書はつくりかえが必要です。お手持ちの許可書があれば、再交付願(科目終末試験受験要項巻末)を添えて手続(同封可)をしてください。

卒業生の方も、下記書式をご利用いただけますが、改姓の場合は、あわせて、戸籍記載事項証明書(一般行政証明書)のご提出が必要です。
なお、科目等履修生修了生の方は、修了後の住所・電話番号変更はおこなえません。

※学校図書館司書教諭コース修了の方は、講習大学への申請以後の改姓手続はおこなえません。

住所・電話番号変更・改姓届

改姓にともなう変更について(自己申告)