教育訓練給付金について

平成29年4月1日付で、図書館司書コースと学校図書館司書教諭コースの一部が「一般教育訓練給付制度厚生労働大臣指定講座」の対象になりました。
これまでも負担の少ない経費で学習環境を提供しておりましたが、さらに学びやすくなりました。
対象となるのは平成29年度4月以降(既に4月入学生として入学されている方も含む)の入学生のうち、一定の条件を満たした方です。
条件や申請方法などは下記リーフレットをご確認ください。

  • 通信教育部における事務手続きに関しては修了時にご案内します。

一般教育訓練給付制度厚生労働大臣指定講座 リーフレット

支給される金額(概算)

  • 図書館司書コース 最大25,400円(在籍延長者も対象)
    • 面接授業科目の受講形態や在籍延長により支給金額は変動します。
  • 学校図書館司書教諭コース 13,000円(在籍延長者は対象外)

受給資格を満たして修了し、所要の手続きをとった場合、教育訓練経費(入学料と受講料の合計)の2割に相当する額が公共職業安定所(ハローワーク)から支給されます。
受給資格などの詳細につきましては最寄のハローワークにお問合せいただくか、厚生労働省ホームページにてご確認ください。

厚生労働省ホームページ

資料請求はこちらから