ガママ!
総合社会学部 10th

総合社会学部 10th

ガママ!
  • YouTube

知りたい放題 学(まな)ビュッフェ。FACULTY OF APPLIED SOCIOLOGY

ガ(我)自分。自分本位。ママ(儘)思う通り。自由自在。
「総合社会学部って何を学ぶの?」と聞かれて、一言で説明するのは難しい。
けれど、その「一言で説明できない学び」が、総合社会学部の魅力。
2020年に10周年を迎えた近畿大学総合社会学部は、「社会・マスメディア系専攻」「心理系専攻」「環境・まちづくり系専攻」3つの専攻ごとに様々な学びがあり、所属する専攻の垣根を超えて、知りたいことを学ぶことができる。
現代社会を多角的に考察し、柔軟な発想で問題解決をめざす。要するに、ファッションの流行から地球規模の環境問題まで、あらゆる社会現象が学びの対象だ。重要なのは、総合的な観点。そして自分の興味・関心をひろげること。
枠にハマらず、興味のあることを自由に学べる。
まさにそれは「知りたい放題!学びのビュッフェ」。
自分のお皿に気になることを好きなだけのせて、十人十色の学びを。隣にいる誰かとシェアしながら、わがままに、思うがままに、貪欲に学ぶ。
合言葉は「ガママ!」。
もっと、ガママに未来にワクワクしよう!

Info

2021.10.11
総合社会学部は令和2年(2020年)に創設10周年を迎えました。それを記念し、令和3年(2021年)10月23日(土)「総合社会学部創設10周年記念シンポジウム」を開催いたします。
詳しい情報はこちら
2021.10.11
総合社会学部10周年記念サイトを立ち上げました。

記念シンポジウム わたしたちのこれまで、そして、未来へ

2021年10⽉23⽇(⼟)開催された「総合社会学部創設10周年記念シンポジウム」のアーカイブ動画です。

MOVIE動画コンテンツ

歴代学部長によるパネルディスカッション「学部創設から現在までの歩みと未来へむけて」

歴代学部長:荒巻裕、清島秀樹、横山隆晴、鈴木伸太郎
司会:金井啓子

インターンシップ『自分らしさの発見~暮らし・旅・食がもたらすもの』

卒業生:青山 昌也(2010年度入学)、花立 智司(2010年度入学)、林 瑠衣子(2010年度入学)、林 絵梨奈(2013年度入学)
※全員、環境系専攻

司会:金井啓子(社会・マスメディア系専攻:教授)

私を動かす〝心の若さ〟-2期生金東右×語学教員好並晶 学生時代といまを語らう-

金 東右(社会・マスメディア系専攻、2011年度入学)

司会:好並晶(教養・基礎教育部門:教授)

わたしの原点 - MBS記者・宇治宮汐梨さんからのビデオレター

卒業生:宇治宮汐梨(社会・マスメディア系専攻、2014年度入学)

以下のリンクから宇治宮さんの活躍がご覧いただけます。合わせてご視聴ください。
「京都支局で奮闘する宇治宮汐梨記者に密着!」

卒業生と在校生が語る総合社会学部

卒業生:隅谷 拓也(社会・マスメディア系専攻、2010年度入学)、岡村 翼 (心理系専攻、2013年度入学)、松谷 一輝(環境系専攻、2013年度入学)

在学生:堀内 菜摘(社会・マスメディア系専攻、2018年度入学)、柴田 希 (心理系専攻、2018年度入学)、片桐 綾香(環境・まちづくり系専攻、2018年度入学)、藤田香(司会)・金井啓子・本岡寛子
ご視聴いただき有難うございました。
アンケートへのご協力をよろしくお願いいたします。