TOPICS

(12/4再周知)新型コロナウイルス感染予防のための学生行動規範について【注意喚起】

2020.12.04

学生の皆様へ 

学 長  細 井 美 彦

12月3日付で大阪府から、大阪モデルのレッドステージ「非常事態」の点灯が発表されました。本学の学生も新規感染者が増加しており、これまで累計で71人(東大阪・大阪狭山・奈良・和歌山・広島・福岡キャンパス)の陽性が判明しております。これらのケースにおいてはキャンパス内での感染は確認されておらず、主に会食等での感染の疑いが強いとされています。
このことを踏まえ、本学における今年度の教育研究活動は感染対策を徹底したうえで現状を継続いたしますが、今後も感染拡大が懸念されますので、学生諸君には、本学学生として「人に愛され、信頼され、尊敬される」人になり、他の規範となる行動をするため、次の事項について自粛をいただくよう再度要請します。
学生諸君の普段の規律ある行動が、感染の拡大を防ぎ、皆さん自身やご家族、そして、大切な人たちの生命を守ることに繋がります。高い意識と自覚を持って行動されることを切に望みます。今日これから確実に実行してください。

〇学生諸君に自粛を要請する事項
1)不要不急の外出を自粛

2)居酒屋等飲酒を伴う複数名での会食・会合等への参加を自粛
・「5人以上」「2時間以上」の宴会、飲み会を控えること
・飲酒を伴わない場合でも、GoToEatキャンペーンで付与されたポイント又は既発行の食事券、府少人数利用、飲食店応援
キャンペーン事業で付与されたポイントを利用した飲食を控えること
※一人での飲食の場合も手洗いの徹底や、対面とならない座席への着席、食事中以外はマスクやフェイスシールドの着用等、感染予防に万全を期すること

3)感染リスクの高い環境を避ける
・3密状態の店舗や接客を伴う飲食店、ライブハウス、カラオケボックス、バー、クラブ等の利用を自粛すること

4)体調管理の徹底
・少しでも感染等に見られる自覚症状がある場合は通学を控え、検査受診を行うこと

〇昼食時における注意事項
・相手との距離を1m以上保ち、食前食後はマスクを着用する。
・食事中は会話をしない。

本学では、新型コロナウイルス接触確認無料アプリ「COCOA」をインストールし、活用することを要請しています。

qr.jpg厚生労働省ホームページURL
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/cocoa_00138.html