TOPICS

【新入生・在学生及び保護者の方へ】令和2年度の学修環境等について(第2報)

2020.04.30

新入生の皆様へ
在学生の皆様へ
保護者の皆様へ

近畿大学
学長 細井 美彦

令和2年度の学修環境等について、4月17日付でお知らせしておりましたが、新型コロナウイルス感染症が終息を迎える目途が立たない状況です。5月6日まで、学生・大学院生のキャンパスへの立ち入りを原則禁止としておりますが、5月7日以降については現在のところ、緊急事態宣言や特定警戒都道府県の取り扱いが不透明であるため、入構制限の解除も行えない状況です。このため、全面入構制限期日を5月31日まで延期いたします。
また、本学ではメディア授業実施に向けて準備を進めておりますが、大規模大学においては、ポータルサイトに過度な負荷がかかったことによる通信障害が多発しております。本学におきましても、同様の通信障害を回避すべく様々な検討を重ねてきました。その結果、授業開始日までの間、ゼミ等を介しての授業参加や一部の授業を試行的に実施し、授業の開始を5月7日から4日繰り下げて、11日から順次開始することといたしました。学生の皆さんへは大変なご迷惑とご不便をおかけいたしますこと、お詫び申しあげます。

また、保護者の皆様におかれましては、こういった状況の中で、多くの不安を抱えながら、授業開始のご準備を進めて頂いておられたことに対しまして、心よりお詫び申しあげますとともに、今後の授業運営にあたりましても、何卒、ご理解とご協力を賜りますよう、お願い申しあげます。

【学生のみなさんへ】
近大UNIPAを通じて日々のメディア授業に関する各種情報を配信することは、通信障害を引き起こす原因となるため、Google Classroomを利用した授業運営に切り替えることといたします。Google Classroomの利用に関する手引き等は4月28日に近大UNIPAでお知らせしておりますので、必ず確認するよう、お願いいたします。
なお、近大UNIPAの機能として、掲示配信(事務連絡)、シラバス参照、出席管理等は今後も使用いたします。
※通知内の二重下線は4月30日更新、下線は4月17日配信重要事項を示します。

【新型コロナウイルス感染症に係る緊急事態宣言に対応した学生の行動指針について(入構規制)】

近畿大学は、新型コロナウイルス感染が国内外で拡大している現状に鑑み、令和2年4月3日(金)から5月6日(水・祝)まで、学生・大学院生のキャンパスへの立ち入りを原則的に禁止しております(医学部を除く)。しかしながら、折角キャンパスを閉鎖しても、皆さん一人一人が「密閉、密集、密接」を避ける行動をキャンパス外でしてもらえなければ、感染拡大を防ぐ効果は期待できません。
キャンパス閉鎖期間中の皆さんの正しい行動が、皆さん自身や皆さんのご家族、そして、大切な人たちの生命を守るために必要不可欠であることを強く認識してください。
つきましては、次のとおり学生の皆さんの健康管理と、日々の行動に関する留意事項を示しますので、良く理解して確実に実行してください。

1.学生の居住について
新型コロナウイルスの感染拡大に鑑み、現在居住している場所(アパート等を含む)に待機して、不要不急の外出を避け、健康管理を徹底して生活してください。
しかし、自室に引きこもる必要はありません。天気の良い日は窓を開けて換気をし、ジョギングは少人数で、公園はすいた時間、場所を選ぶようにしてください。
スーパーなどの買い物は少人数ですいている時間帯に利用し、待てる買い物は通販を利用するなど対応してください。家族と少人数で外食する場合は、公共交通機関や混雑した街中は避け、マスクを正しく装着して、帰宅後は直ちに、ハンドソープなどを使って良く手洗いをしてください。

2.健康管理の徹底について
皆さんのような若い方たちは、たとえ新型コロナウイルスに感染していても、それと思い当たる症状が出ないか、ほとんど症状のない場合が多いのです。自覚症状がなくてもウイルスを出し続けている人たちがあり、これが感染拡大の主要な要因を占めています。何の症状もなくても、「自分はウイルスを持っている可能性がある」と考えて、周りにウイルスを拡げない行動をすることが大切です。
万が一、発熱や喉の痛み、倦怠感などの症状が出た場合は、出来るだけ部屋から出ず、家族と同居している場合は食事も別にとってください。
マスクは、自分から周囲に感染を拡げないために使うものです。外出を控え、他人と顔を向ける機会にマスクを正しく装着するのは、相手に対する思いやりであると理解してください。

3.感染防止の行動範囲について
キャンパス閉鎖期間は、「お休み」ではありません。友人と連れだっての旅行や会食、サークルの集会、イベントへの参加、複数の友人と一部屋に集まってのカラオケやゲームは、ウイルスを拡散させる行為ですから、厳に慎んでください。
もしも感染者が判明すると、その接触者も2週間の健康観察が必要となり、日常生活が制限されてしまいます。自分が感染しないようにするだけでなく、他者を感染させないことを心掛けて、近畿大学の学生として責任を持った行動をしてください。

※近畿大学ホームページ「新型コロナウイルス(COVID-19)への対応について」を必ずご確認ください。

【メディア授業に関する各種情報配信について】4月30日更新

◆近大UNIPAからの授業情報の配信は、通信障害を引き起こすことが判明したため、次のとおり運用を変更します。

<5月7日以降の運用>
・Google Classroomで配信される機能
1.授業URL(ZoomのURL等)の配信
2.授業資料配信
3.小テスト実施
4.その他授業に関する連絡事項の配信

・近大UNIPAで配信される機能
1.Google Classroomのクラスコード配信
2.掲示配信(事務連絡)
※出欠状況については近大UNIPAで確認することができます。
※Google Classroomの使用方法は「Google Classroomへの参加方法」を別途参照してください。 https://kudos.kindai.ac.jp/media#classroom

【ノートパソコンの貸与(有償)・販売開始】4月30日更新

◆近畿大学生活協同組合・株式会社ソフマップのご協力による、ノートパソコンの貸与(有償)及び販売を開始します。なお、台数に限りがありますので、あらかじめご了承頂きますよう、お願いいたします。
詳細は以下の近畿大学生活協同組合ホームページでご確認ください。
生協ECサイトにて受付
https://hanshin.coop/kinkidai/textbook/pc/support.html

【学年暦の変更等について】

◆4月6日(月)から4月19日(日)までの間、授業は行いません。(医学部を除く)
◆4月20日(月)から5月9日(土)の間は、学部によって一部メディア授業を実施します。
5月11日(月)から全学部でメディア授業を開始します。
詳細なスケジュールにつきましては別途、該当者への通知、ホームページ等で公表いたします。また、今後の状況の変化により、さらに変更が生じた場合につきましても、大学ホームページ等でお知らせいたします。

【履修登録期間の変更について】4月30日更新

◆5月7日(木)~5月13日(水)を4月27日(月)~5月16日(土)へ変更します。

◆メディア授業の資料について(再掲)
メディア授業で提示される資料をSNSなどに投稿、転載することは違法行為となる場合があります。著作権者とのトラブルが発生したり、SNS上でバッシングされるなど大きな問題に発展する可能性がありますので、絶対に転載等をしないようにしてください。二次配信は違法行為なので不正行為とみなされる場合があります。くれぐれもこのような行為は慎んでください。

【メディア授業の実施に伴う環境整備について】

4月17日配信内容と変更ありません。

【パソコン推奨環境】

4月17日配信内容と変更ありません。

【インターネット接続環境】

4月17日配信内容と変更ありません。

【相談窓口】

4月17日配信内容と変更ありません。

【メディア授業に関するHP】

4月17日配信内容と変更ありません。

関連リンク

【新入生・在学生及び保護者の方へ】令和2年度の学修環境等について(第1報)  2020.4.17UP

【まとめ】新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する本学の対応について