TOPICS

令和元年度 卒業式、令和2年度 入学式、オープンキャンパスの中止について

2020.02.25

学校法人近畿大学

令和元年度卒業式、令和2年度入学式、オープンキャンパスの中止について

近畿大学はこのたびの新型コロナウイルス感染症が国内で拡大している現状に鑑み、令和元年度卒業式と令和2年度入学式の開催の中止を決定いたしました。また3月に予定していたオープンキャンパスについても中止いたします。

これらの行事に関しては、本学医学部の感染症の専門家からの提言も受け、十分な感染症対策を施した上での開催を検討しておりましたが、日本国内で日々感染者が増えていく中、マスクや消毒液の一定の備蓄はあるものの、現在のように更なる入手が困難な状況では、十分な感染症対策を施すことができないと判断し、学生や保護者、オープンキャンパスに参加するみなさまの健康や安全面を第一に考え、このような結論に至りました。

特に本学の東大阪キャンパスでの卒業式は例年約7,000人、入学式は約15,000人の学生・保護者が一堂に会する大規模な行事であることから、影響を最小限に抑えるため、早い段階での決定が必要でありました。 各学部・学科単位の小規模で行われる卒業証書・学位記授与式については、十分な感染症対策を施すことができるか検証のうえ、実施を検討しています。

なお、卒業式・入学式ともに学長式辞やゲストメッセージ等のプログラムはインターネットによる配信を予定しています。オープンキャンパスに関してもWEB上での資料の配布や入試説明会を実施することを検討しています。

また、全国各地の近畿大学の各学部、大学院修了式、附属学校・併設学校についても同様に感染拡大防止の観点から、卒業式・入学式を中止いたします。

以上