教員情報詳細

2020年10月1日 現在

山西 弘城 (ヤマニシ ヒロクニ)
教授
所属 原子力研究所
学位 博士(工学)
専門 放射線防護、環境放射線
コメント 福島第1原発事故により放出された放射性セシウムについて、福島県川俣町で土壌や植物試料を採取して、測定しています。また、同町の小中学生のガラスバッジ測定結果の分析にも協力しています。
備考 <報道関連出演・掲載一覧>
●2020/10/24
 読売テレビ「ウェークアップ!ぷらす」
 福島第一原発の処理水からトリチウムを分離することはできるのかについて
●2020/3/21
 読売テレビ「ウェークアップ!ぷらす」
 トリチウムの除去研究の現状について
●2019/9/14
 読売新聞
 人材急減「原子力の人材育成」について
●2017/2/4
 読売新聞
 汚染土再利用について
リサーチマップ https://researchmap.jp/read0179534

検索キーワード:放射線セシウム

取材に関するお問い合わせ先

学校法人近畿大学 広報室
TEL:(06)4307-3007 FAX:(06)6727-5288
E-mail: koho@kindai.ac.jp
※在学生の方へ、教員の個人メールアドレスではありません。授業についてのお問い合わせは学部事務を通じてお願いします。