国際交流・留学プログラム

さあ、世界へ。未来への可能性を広げよう。

近畿大学では、国際社会の動きをとらえ、活躍できる人材を育成するため、夏期語学研修、交換・派遣留学、キャンパス内で英語力を磨く英語村設置など、さまざまなプログラムを実施しています。
さらに、文芸学部では独自の制度としてイギリス、アメリカの大学と提携した留学制度を用意。毎年40~50名の学生が留学しています。情報交換や共同研究など、学術レベルでの交流も盛んに行われています。

留学プログラム

文芸学部ではウィンチェスター大学、ニューヨーク市立大学クイーンズ校で、留学プログラム制度や語学研修を実施しています。高いレベルの英語を集中的に学ぶ半期語学留学に加え、その後、学部で正規科目を履修する通年留学では、現地の学生と一緒に講義を受けることで、貴重な体験を積むことができます。

◎留学をサポートする制度

留学中の授業料免除制度、留学先で取得した単位の認定、留学中の危機管理体制、教員の引率など、留学をサポートするシステムが充実。英語英米文学専攻だけでなく、全学科・専攻から参加することができます。

留学先

ウィンチェスター大学

ウィンチェスター大学

イングランド南部の古都ウィンチェスター市に1840年に設立された伝統のある大学です。

ニューヨーク市立大学 クイーンズ校

ニューヨーク市立大学 クイーンズ校

アメリカ合衆国ニューヨーク市にある公立総合大学、ニューヨーク市立大学のクイーンズ校。1945年に英語を第二言語として学ぶ英語専門課程(ELI)が設立されたが、これは全米でも2番目に古い英語課程である。