教員紹介

兼任実務家教員

安原 浩 YASUHARA Hiroshi
弁護士 カルチェ芦屋法律事務所

学歴学位
東京大学法学部
法学士
主な経歴
広島地方裁判所判事補任官、その後全国の裁判所を歴任('68~)
松山家庭裁判所長を最後に定年退官〔主に刑事裁判担当〕(~'08.6)
兵庫県弁護士会登録('08.11~現在に至る)
学会・社会等の活動
刑法学会会員
速記官制度守る会大阪支部長
主な著書・論文
「えん罪の原因を探る」(『日本国憲法と裁判官』所収・日本評論社・2010)
「裁判員裁判が日本の刑事裁判を変えた」(日本裁判官ネットワーク編『希望の裁判所』所収・弁護士会館ブックセンターLABO・2016)
メッセージ
今の司法は過渡期にあります。若い法曹が活躍できる時期です。現に多くの若手法曹がそれぞれの思い胸に大変頑張っているのが現状です。希望を持ってチャレンジして下さい。