教員紹介

位田 絵美
位田 絵美
准教授
所属 産業理工学部 経営ビジネス学科
学位 博士(学術)
専門 江戸文学研究
ジャンル 文化/歴史・世界史
コメント 江戸の民衆が、日本や世界をどう見ていたかを研究しています。真の国際化には、自国文化を正しく理解することが必要です。国際社会で活躍する人材育成のため、「温故知新」の精神を涵養します。
リサーチマップ https://researchmap.jp/read009110403

研究概要

学歴/経歴

学歴

  • - 2000年3月
    名古屋大学 国際開発研究科

研究活動情報

研究分野

  • 人文・社会, 日本史
  • 人文・社会, 日本文学

研究キーワード

近世小説の挿絵解釈, 長崎旧記類, 漂流物語の形成, 近世日本の対外認識

論文

  1. 「宝永期に改訂された異国情報ー『増補華夷通商考』の改訂情報をもとにー」
    位田 絵美
    『近世初期文芸』  (第37号)  2020年12月  [査読有り]
  2. 万治二年版『北条五代記』に求められたものー寛永十八年版との相違点をめぐってー
    位田 絵美
    『近世初期文芸』  (第36号)  1-10  2019年12月  [査読有り]
  3. 国会本『絵本北条五代記』の挿絵
    位田 絵美
    『近世初期文芸』  (第35号)  13-26  2018年12月  [査読有り]

MORE

書籍等出版物

  1. 挿絵解釈の研究 : 『大坂物語』を中心に , 位田, 絵美 , 和泉書院 , 2020年10月
  2. 『ビジネスシーンに学ぶ日本語』 , 位田 絵美 , 学術図書出版社 , 2020年3月30日
  3. 『東アジア文化講座』第1巻(近刊) , 位田 絵美 , 長崎民衆の異国認識 , 長崎民衆の異国認識 , 文学通信 , 2020年

MORE

講演・口頭発表等

  1. 仮名草子『大坂物語』の挿絵 , 位田 絵美 , 第85回近世美術研究会例会 , 2014年7月19日
  2. 授業による図書館活用法について , 位田 絵美 , 第99回図書館大会 パネルディスカッション (パネリスト) , 2013年11月22日
  3. 理工系学生(高専生)に対する図書館活用法ーその実践と課題 , 位田 絵美 , 第99回全国図書館大会(福岡市、アクロス福岡) , 2013年11月22日

MORE

MISC

  1. 「挿絵解釈の楽しみー江戸時代の人々の認識を読み解く」 , 位田 絵美 , 『香散見草』(近畿大学中央図書館報) , 第53号 , 2020年12月
  2. 理工系学生(高専生)にむけた図書館活用法 , 位田 絵美 , 『全国図書館大会要綱』 , 第99回 , 34 , 36 , 2013年11月
  3. 世界を知る入門書『和漢三才図会』 , 位田 絵美 , 『月間 歴史読本』 , 第55巻 , 11号 , 188 , 193 , 2010年9月

MORE

共同研究・競争的資金等の研究課題

  1. 日本学術振興会, 科学研究費助成事業 基盤研究(C), 民撰書「長崎旧記類」の実態解明の研究 , 近畿大学
  2. 日本学術振興会, 科学研究費助成事業 基盤研究(C), 挿絵による仮名草子研究 , 近畿大学
  3. 日本学術振興会, 科学研究費助成事業 基盤研究(C), 近世民衆が想う異国像の研究ー寛文~享保期の異事奇聞をめぐってー , 北九州工業高等専門学校

MORE