教員紹介

平川 茂
平川 茂
准教授
所属 産業理工学部 経営ビジネス学科
産業理工学・産業技術研究科
学位 博士(経済学)
専門 財務会計研究
ジャンル 経営・産業/経営
コメント 新しい会計基準導入による社会的影響について、これまで税効果会計を題材として研究を進めてきた。特に20世紀末の会計ビッグバンと、銀行の自己資本比率規制問題に取組んだ。
リサーチマップ https://researchmap.jp/710daisuki

研究概要

学歴/経歴

経歴

  • 2016年4月 - 現在
    近畿大学 産業理工学部経営ビジネス学科 准教授

研究活動情報

論文

  1. 簿記教育における取引の性質決定に関する再検討
    平川 茂
    会計教育研究  (7)  2-8  2019年6月  [招待有り]
  2. 会社計算規則の存在意義
    平川 茂
    近畿大学産業理工学部 研究報告  (30)  33-42  2019年6月 
  3. 商法・会社法の性格の変化
    平川 茂
    近畿大学産業理工学部 研究報告  (29)  16-30  2018年11月 

MORE

書籍等出版物

  1. プロジェクト学習によるプライマリー簿記 , 平川 茂 , 共著 , 第6章、第8章、第13章 , 創成社 , 2019年5月
  2. 財務報告の方法と論理-複式簿記システム概説- , 平川 茂 , 分担執筆 , 第4章、第5章 , 五絋社 , 2019年5月
  3. 租税法入門(上巻、法人税法・消費税法編、第2版) , 平川 茂 , 共著 , 第2章9、10、14-20、22-24) , 中央経済社 , 2016年3月

講演・口頭発表等

  1. 簿記教育における取引の性質決定の再検討(統一論題報告座長) , 平川 茂 , 日本会計教育学会第10回全国大会 , 2018年9月13日
  2. 簿記教育における取引の性質決定に関する再検討(中間報告) , 平川 茂, 福浦, 幾巳, 島本, 克彦, 堺, 貴晴, 宮崎, 裕士, 大城, 隼人, 庄野 聖一 , 日本会計教育学会第9回全国大会 , 2017年10月8日