教員紹介

no image
平川 茂
准教授
所属 産業理工学部 経営ビジネス学科
産業理工学研究科
学位 博士(経済学)
専門 財務会計研究
ジャンル 経営・産業/経営
コメント 新しい会計基準導入による社会的影響について、これまで税効果会計を題材として研究を進めてきた。特に20世紀末の会計ビッグバンと、銀行の自己資本比率規制問題に取組んだ。
リサーチマップ https://researchmap.jp/710daisuki

研究概要

学歴/経歴

経歴

  • 2016年4月 - 現在
    近畿大学 産業理工学部経営ビジネス学科 准教授

研究活動情報

論文

  1. 最近の法人税法の改正動向の制度的意義-法3類型モデルを前提として-
    平川 茂
    税務会計研究  (33)  215-222  2022年7月15日 
  2. 会計参与制度導入の経緯-計算書類の適正性確保に関する議論との関連で-
    星野; 有理子; 平川 茂
    近畿大学産業理工学部研究報告  (32)  27-32  2021年6月30日 
  3. 法人税法と会計基準の乖離と接近
    平川 茂
    税務会計研究  (31)  219-226  2020年7月 

MORE

書籍等出版物

  1. 課税所得計算の形成と展開 , 金子, 友裕 , 第5章,第12章 , 第5章,第12章 , 中央経済社,中央経済グループパブリッシング (発売) , 2022年3月
  2. 複式簿記概説 : 財務報告の方法と論理 , 鶴見, 正史 , 第4章,第5章 , 第4章,第5章 , 五絃舎 , 2020年3月
  3. プロジェクト学習によるプライマリー簿記 , 平川 茂 , 第6章、第8章、第13章 , 第6章、第8章、第13章 , 創成社 , 2019年5月

MORE

講演・口頭発表等

  1. 会社法と法人税法の交錯-会計慣行に関する判例を例として- , 平川 茂 , 日本会計研究学会第110回九州部会 , 2022年3月5日
  2. 最近の法人税法の改正動向の制度的意義-法3類型モデルを前提として- , 平川 茂 , 税務会計研究学会第33回大会 , 2021年11月28日
  3. 法人税法と会計基準の乖離と接近 , 平川 茂 , 税務会計研究学会第31回大会 , 2019年11月17日

MORE

MISC

  1. 「ホームレス」とは誰か? : 20世紀初頭〜1920年代のシカゴにおける , 平川 茂 , 四天王寺大学紀要 , 47 , 33 , 47 , 2008年