工学部の学生作のロボットを新しく近畿大学東京センターに展示しました

2019.07.26

  • ブログ
  • ロボ

東京駅八重洲口のすぐ目の前には近畿大学東京センターがあります。

東京センターは、学生たちの首都圏での就職活動の拠点として、学生たちは、PC利用や証明書発行、就職関連資料の閲覧ができるだけでなく、更衣室の利用や、仮眠・休憩、荷物預かり、交通案内や宿泊場所の情報収集などを行うこともできます。
もちろん工学部の学生も利用可能です。

また産官学連携の窓口などとしても使われています。


この度、東京センターに置いている、工学部ロボティクス学科の学生が制作したロボットを、新しいものに入れ替えました。
このロボットは、ロボティクス学科3年生の授業で行っている「ロボットコンテスト」で制作し「自動化賞」を獲得したものです。

20190725_robo.jpg

東京センターにお立ち寄りの際は、ぜひご覧ください!

■ロボットコンテストについて→こちらから
■東京センターについて→こちらから
■工学部内でのロボット展示について→こちらから