サポート体制

段階的にきめ細かく進めていくサポート体制

どのような職業が自分に適しているのか…。就職はいわば、その人の「未来」を選ぶことに等しいほどの重要な事柄。それだけに、就職対策は大学の4年間をかけてじっくり、基礎から行う必要があります。本学では入学直後から就職対策をスタートさせ、段階的に適切な就職サポートを行う体制を採っています。1年次には就職に取り組む意識を高めてもらい、高学年になるに従い実践的な情報提供やアドバイスへと移っていきます。 こうした努力の結果が高い就職率として表れています。

サポート体制

就職支援4年間の流れ

4年間の流れ

経済学部公務員試験対策講座

キャリアセンターのページはこちらから