教員紹介

佐古 香織
  • 佐古 香織
  • 助教
所属 農学部 生物機能科学科
学位 博士(生命科学)
専門 植物分子生物学
コメント 化合物を用いて植物の環境ストレス耐性を強化する手法の開発や,その分子メカニズムの解明を目指して研究を行っています。
リサーチマップリンク https://researchmap.jp/k-sako

研究活動情報

研究分野

  • ライフサイエンス, 植物分子、生理科学

論文

  1. Histone acetylation orchestrates wound-induced transcriptional activation and cellular reprogramming in Arabidopsis. , Rymen B, Kawamura A, Lambolez A, Inagaki S, Takebayashi A, Iwase A, Sakamoto Y, Sako K, Favero DS, Ikeuchi M, Suzuki T, Seki M, Kakutani T, Roudier F, Sugimoto K , Communications biology , 2 , 404 , 2019年 , 査読有り
  2. Epigenetic regulations and modifications for enhanced salinity stress tolerance in plants , Ueda, M, Sako, K, Seki, M , Salinity Responses and Tolerance in Plants, Volume 2: Exploring RNAi, Genome Editing and Systems Biology , 2018年12月 , 査読有り
  3. Transcriptomic analysis of Arabidopsis thaliana plants treated with the Ky-9 and Ky-72 histone deacetylase inhibitors. , Nguyen HM, Sako K, Matsui A, Ueda M, Tanaka M, Ito A, Nishino N, Yoshida M, Seki M , Plant signaling & behavior , e1448333 , 2018年3月 , 査読有り
MORE

MISC

  1. ヒストン脱アセチル化酵素が担う植物の環境ストレス応答制御 , 上田実, 佐古香織, 伊藤昭博, 吉田稔, 関原明 , 化学と生物 , 56 , 12 , 797 , 803 , 2018年11月
  2. 塩害対策の切り札になるか!~エタノール処理で植物の耐塩性が向上することを発見~ , 佐古香織, 関 原明 , 「農耕と園芸」(誠文堂、新光社) , 58 , 61 , 2018年10月
  3. エピジェネティック制御の改変によって植物の耐塩性を高める , 佐古香織, 佐古香織, 関原明 , バイオサイエンスとインダストリー , 74 , 4 , 312‐313 , 2016年7月10日 , http://jglobal.jst.go.jp/public/201602220261027520
MORE

受賞

  1. 2018年4月, 理化学研究所, CSRS奨励賞,
  2. 2011年3月, 北海道大学, 大塚賞,
MORE

競争的資金

  1. 日本学術振興会, 若手研究, 昆虫ホルモンによる植物耐塩性機構の解明
  2. 日本学術振興会, 若手研究(B), プロテアソームによるDNAメチル化バランス制御機構の解明
MORE